ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏っぽさを爪から楽しむ!2016夏の旬ネイルデザイン3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016夏ネイルは、フルーツ柄が人気♪

いよいよ夏到来~。
前回コラム同様、夏のお出かけネイル第二弾。
まずはお出かけ前のメンテナンス。ヘア、まつ毛、ネイル…って、女の子はやることがたくさんありますね。
2016年のトレンドネイルは、フルーツ柄や大花柄ネイルでも洋服の流行りとリンクします。もちろんお洋服と合わせても良いですが、お洋服をシンプルにネイルを派手にという感じでもオシャレだと思います。
そんなお出かけにぴったりのネイルをいくつかご紹介したいと思います。
一つ目はよくワンピースの柄などでも目にするフルーツ柄。今年はフルーツが大人気。
レモン、さくらんぼ、オレンジ、りんごなどなどネイルのイベントでもフルーツ柄をモチーフにトレンドを発信しているプロ講師の方も多いです。

 

インパクト大!大花柄のネイル

つぎに大花柄。こちらも洋服のデザインで多いと思います。
大花は描くのにちょっとテクニックは入りますが、リアルにポイントで入れるとインパクトがあってとても華やかになります。
私の発信しているデザインの中では大花柄を取り入れたものがとても多いので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

寒色のパステルカラーで爪から夏らしさを演出♪

最後は人目を引く鮮やかなカラーで仕上げたお花柄のデザイン。色味で夏らしさを指先から発信できます。
冬では使わないような寒色のパステルカラーをふんだんに使って季節感を出しています。
色にはパワーがあると言われていますがそれは本当で、好きな色に囲まれると元気になれます。
いつも目に入る指先が好きなデザインで飾られていると、それだけで気分が上がりますね。
食べ物と一緒でネイルのデザインにも旬があります!
旬のデザインをふんだんに使って、思いっきり楽しんで下さいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP