ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【岡山】おすすめ海水浴場・ビーチまとめ!夏に行くならココ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【岡山】おすすめ海水浴場・ビーチまとめ!夏に行くならココ! 岡山

夏休みの定番レジャーといえば、海!

海辺でのんびりしたり、マリンスポーツを楽しんだりと過ごし方はさまざま。

今回は旅のプロであるじゃらん編集部が、

家族や友達、恋人などみんなで行ける

岡山県内で人気の海水浴場をピックアップしました。

渋川、沙美、白石島、牛窓、犬島、宝伝…

瀬戸内海に面した岡山だからこそのビーチを楽しもう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

渋川海水浴場

渋川海水浴場

白砂青松の海岸線は約1kmもの長さを誇り,「日本の渚百選」,「快水浴場百選」にも選ばれた岡山県最大の海水浴場。

コバルトブルーに輝く海が一面に広がり,天候の良い日には瀬戸大橋の全景を望むことができる。近くには渋川マリン水族館(玉野海洋博物館),おもちゃ王国,渋川動物公園などの観光施設が集合していて一日遊ぶことができる。

\口コミ ピックアップ/

シーズンまっさかりの夏の海も、海水浴客でにぎわい楽しいものですが、シーズン以外のときは人が少ないので、ゆっくりと静かに海を眺めることができます!日頃の雑踏を忘れたい人は、穏やかな瀬戸内海があなたを包み込んでくれます!シーズン外のほうが、個人的にはオススメ! 渋川海水浴場

住所/岡山県玉野市渋川2丁目地内

「渋川海水浴場」の詳細はこちら

沙美海水浴場

沙美海水浴場

日本最古の海水浴場。「日本の渚百選」に選出された美しい砂浜には、毎年多くの海水客が訪れる。瀬戸内海の穏やかな風景のなかで海水浴を楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

毎年訪れていますが、年々キレイに整備されてきています。広い砂浜で波も穏やなので散歩にもオススメです。夏は海水浴とバーベキューのお客さんで賑わっています。

駐車場もありトイレもあります。 沙美海水浴場

住所/岡山県倉敷市玉島黒崎

「沙美海水浴場」の詳細はこちら

白石島海水浴場

白石島海水浴場

延長500mにわたって続く白い砂浜と澄んだ海が美しい県下屈指の海水浴場。シーカヤックやウインドサーフィン等のマリンスポーツも楽しめるほか、白石島内には2kmから5kmのハイキングコースもあり、高台からの展望が素晴らしい

\口コミ ピックアップ/

キレイなので、子供たちも、ハシャギ満足していました。オススメです。滅多に行けないのでまた来年も行きたいと思います。 白石島海水浴場

住所/岡山県笠岡市白石島

「白石島海水浴場」の詳細はこちら

牛窓海水浴場

牛窓海水浴場

砂浜は広くゆったり、前島を望む瀬戸内海の穏やかな浜で、家族連れに人気のおすすめスポット。後ろの石段は牛窓神社への参道です。ここから瀬戸内海が見渡せます。

\口コミ ピックアップ/

牛窓神社に行く途中に寄りました。浜辺はあまり広くないのですが、とても綺麗でした。

鳥居と浜辺のコラボレーションが素晴らしい絶景でした。 牛窓海水浴場

住所/岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓

「牛窓海水浴場」の詳細はこちら

犬島海水浴場

犬島海水浴場

\口コミ ピックアップ/

犬島にある海水浴場です。犬島の船が着く港とは反対側にある海岸が海水浴場です。それほど大きな島ではないので、10分も歩けば海水浴場にたどり着きます。

8月の終わりに行ったので、海の家や、トイレなど全て閉まっていたので、家から服の下に水着を着ておいて、帰りは乾かしてそのまま帰ってきました。クラゲなどは特にいなかったので、子供はとても喜んで水遊びを楽しんでいました。 犬島海水浴場

住所/岡山県岡山市東区犬島221

「犬島海水浴場」の詳細はこちら

宝伝海水浴場

宝伝海水浴場

\口コミ ピックアップ/

ファミリーにオススメな宝伝。駐車料金はシーズン中ばっちりとられますが、家族連れが多く、駐車場からビーチが近くいし海の家もすぐ側。あんまり移動しなくて良いのが楽チンなビーチです。浜も割と綺麗に整備されています。船が通ると波が来ますが、まぁ、それも楽しいかなと。 宝伝海水浴場

住所/岡山県岡山市東区宝伝

「宝伝海水浴場」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

夏休みは親子で遊ぶ!学ぶ!広島・宮島のおすすめスポット6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。