体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

変な名前だけど神秘の樹木「カ」

111102ka1.jpg

【ミクロネシア連邦コスラエ】
ミクロネシア連邦の最東端にある州(島)コスラエはまるで映画『となりのトトロ』のなかに出てきそうな神秘的な土地です。
 

111102ka5.jpg

グアムから飛行機で数時間ほど飛んだところに位置しているのがコスラエです。
島の特徴としては雨が非常に多いということでしょうか。今年の9月に訪島したのですが、訪島中すっきりと晴れた日はほとんどありませんでした。あってもすぐに雨が降り出します。
降水量世界第1位はハワイのヒロです。第2位はミクロネシア連邦のポンペイと言って、コスラエの左隣にある島です。
しかし、もしかしたら第2位はここコスラエかも知れません。ポンペイは国の首都だけに雨量の記録が残っているのですが、コスラエにはそのような記録は残っていません。でも訪れるとわかるのですが、その雨が降ってばかりのところから察すると第2位であってもおかしくないです。

111102ka3.jpg

そして雨が非常に多いため、ジャングルも多くそこには見たことのない樹木も育っています。なかでもおもしろいのがこの樹木でしょう。英語名がなく現地名しかありません。この樹木の名前は「カ」(か)と呼びます。普通にカです。日本語にすると「か」1文字です。
実に変わった名前です。この樹木はコスラエにしかありません。ここの固有の樹木です。そしてコスラエの人にはとても重要な樹木でもあります。

111102ka4.jpg

その昔、カの樹を使ってカヌーを建造していたのです。確かにカヌーになりそうな形と硬さをしています。そして樹の幹をトントンと叩くとまるでカヌーのようにちょっと甲高い音がします。

111102ka2.jpg

しかしこの樹は数も減っているということもあって、今では伐採することは認められていません。
このようにうっそうとしたジャングルのなかに固有の樹があるなんて、少し神秘的でありつつも、探せばまだまだ図鑑にも載っていない何かがありそうな気にさえなります。
iPhoneアプリ:癒しの楽園 〜Jeep島〜
(写真・本文/道城征央・Masa Michishiro)


(マイスピ)記事関連リンク
ハロウィンの仮装にぴったりな魔法の絵の具「ハガレックス」って?
地球の中に自分の庭を作れる癒し系地球儀『プラントイットアース』
素潜りできなくても大丈夫! イルカとのコミュニケーションは最高の体験

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。