ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TJO×TOMOTHによるユニット・HARAGURO、配信限定ダンスカバーEPを突如発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫
TJO×TOMOTHによるユニット・HARAGURO、配信限定ダンスカバーEPを突如発表

HARAGUROが8月5日に開幕するリオデジャネイロ・オリンピック直前に「サンバ・デ・ジャネイロ」を筆頭とするブラジル産の全世界的クラブ・ヒット4曲を超絶カバー、それをEPにまとめて配信限定で7月27日にメジャー・デビューすることになった。

HARAGUROはマイアミのULTRA MUSIC FESTIVALを始め、日本を中心としたアジア圏でダントツの人気を誇るDJ、TJO(ティー・ジェー・オー)とRAVEシーンから影響を受け日本語HIPHOPにエレクトリック・サウンドを取り入れ、伝説のまま活動休止となったアルファのDJ兼トラックメーカーTOMOTH(トモス)の2人によるユニット。

今夏のオリンピック開幕で世界に祭典ムードが蔓延していく中、HARAGUROが手掛けるこれら4曲がその祭典ムードをさらに後押ししていく。

配信情報

「Wicked Whistle(ウイックド・ホイッスル)」
2016年7月27日(水)配信
価格:700円+税
収録曲
1.Samba De Janeiro(サンバデジャネイロ)
2.LAMBADA(ランバダ)
3.MAS QUE NADA(マシュケナダ)
4.TRISTEZA(トリステーザ)

・iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1133408180?app=itunes&ls=1
・レコチョク:http://recochoku.jp/album/A1004576323/
・mora:http://mora.jp/package/43000005/VEAWA-33630/

ライブ情報
8月16日(火)京都 WORLD
9月3日(土)福岡 MILLS

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。