ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8/1付ビルボードジャパンチャートおよび7/18〜7/24 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による8月1日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2016年7月18日〜7月24日)および2016年7月18日〜7月24日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

KinKi Kids「薔薇と太陽」、セールス1位、Twitter2位でE-Girlsを押さえ総合首位

3形態で発売されたKinKi Kids「薔薇と太陽」は、吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)が作詞作曲を担当、「KinKi Kids 20th Anniversaryキャンペーン」の第1作という話題性も相まって、シングルを18.7万枚売り上げてセールス1位、約46,000ツイートを集めたTwitter2位の2指標が牽引し、総合JAPAN Hot100首位を獲得した。

E-Girls「E.G. summer RIDER」は、TwitterとMV再生回数の2指標が引っ張り、総合Hot100に16位で初登場後、27位→100位→52位→2位(今週)と順位を乱高下させていた。パッケージ発売週となる今週では、3形態で発売されたシングルを5.7万枚売り上げて2位、ダウンロード3位、ストリーミング9位となるなど、全指標で万遍なくポイントを積み上げたが、KinKi Kidsのシングル・セールスのポイントを覆すには至らなかった。

今週ダウンロードで1位となったのは、アニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』OP、藍井エイル「翼」。シングル盤を購入する傾向が強いコアファン以外にも、ラジオ22位、Twitter18位など、ダウンロード以外でも高ポイントを獲得、新たなファン層を拡げつつあることが分かる。

10位以内にNissy(AAA西島隆弘)による「ハプニング」と「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」2曲がチャートインしている。これは、フジ系月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』でも共演した有村架純がMVで共演したことが大きく話題となって拡散、動画再生数を伸ばし、Twitterでも1位、3位となったことが大きい。ダウンロードでも12位、7位とそれぞれ急伸しており、この勢いはまだまだ続くだろう。8月24日発売予定のパッケージ・リリースに大きく弾みをつけることとなった。

ラブライブ!ユニットの新曲が初登場1位!ついに秦 基博「ひまわりの約束」が100回の大台に

Billboard JAPAN アニメチャート“HOT Animation”で初登場トップに輝いたのは、Aqours「青空Jumping Heart」(アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』オープニングテーマ)で、圧倒的なパッケージセールスに加え、ダウンロード、Twitterでもポイントを積み上げた。

夏休みに入り続々と映画が公開される中、主題歌のチャートインも続いている。GLIM SPANKY「怒りをくれよ」(映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌)は、アルバム内の楽曲であるが、ラジオのオンエア回数でとびぬけたポイントをたたき出し、3位となった。さらに、全ての指標でバランスよくポイントを重ねた、YUKIの「ポストに声を投げ入れて」(映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』主題歌)が5位に入るなど、映画公開とともにチャートアクションを起こしている。

ついに、今回集計分で秦 基博「ひまわりの約束」(映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)が100回目のチャートインを果たした。本楽曲は2014年の8月に公開された夏休み映画の主題歌であるが、約2年で大台にのせ、ロングヒットとなっている。同じく映画の主題歌では、10位のケツメイシ「友よ〜この先もずっと…」(映画『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』主題歌)は、主に動画再生回数や、推定ストリーミング回数の高ポイントでチャートイン回数が18回となった。映画と音楽のお互いの良さが、相乗効果を生み出していることがわかる。

フィフス・ハーモニーが3週連続で首位を獲得、OK Goと Perfumeの初コラボ曲は10位に

今週のBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”は、フィフス・ハーモニーの「ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン」が3週連続首位を獲得した。

先週よりポイントを落としたものの、デジタル・セールスおよび動画再生数で最も高いポイントを獲得し、今週で見事18回目のチャートイン。そして「ワース・イット feat.キッド・インク」も、20位に食い込むという人気の高さを見せつけた。

先週の5位から2位へと浮上したのはDNCEの「ケーキ・バイ・ザ・オーシャン」。目前に迫った来日公演に向けて、前週よりラジオとtwitterの順位が上昇した結果だ。来日中のイベントも続々決定しており、次週以降の伸びに注目したい。続いて3位を獲得したのは先週に引き続きキャンディス・スプリングス「トーク・トゥ・ミー」。先週のプロモーション来日でラジオ出演が続き、高いエアプレイ数を獲得している。4位は、ジャスティン・ティンバーレイクの「キャント・ストップ・ザ・フィーリング!」。ラジオ、デジタル、動画再生数で安定したポイントを獲得しており、連続11週チャートインというロング・ヒットを更新中だ。

その他、米Billboard HOT100では初登場17位に留まったブリトニー・スピアーズの新曲「メイク・ミー feat.Gイージー」は、日本では初登場7位。OK GoとPerfumeの初のコラボ楽曲「アイ・ドント・アンダースタンド・ユー」は、初登場10位という結果となった。

text:yokano

2016年8月1日付 Billboard Japan Hot 100

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
65
薔薇と太陽
KinKi Kids
JE
20160720
3
2
52
E.G. summer RIDER
E-Girls
RZN
20160720
5
3

青空Jumping Heart
Aqours
LA
20160720
1
4

パラダイブ
Da-iCE
SIG
20160720
1
5
71

藍井エイル
SMER
20160720
2
6
72
アンテナラスト
10-FEET
EMI
20160720
3
7

ハプニング
Nissy(西島隆弘)
AVT
20160824
1
8

まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL
Nissy(西島隆弘)
AVT
20160824
1
9
4
Have a nice day
西野カナ
SMER
20160713
3
10
20
裸足でSummer
乃木坂46
SMR
20160727
4
11
35
サイレントマジョリティー
欅坂46
SMR
20160406
19
12
1
恋を知らない君へ
NEWS
JE
20160713
4
13
22
海の声
浦島太郎(桐谷健太)
UJ
20151202
34
14

好きな人がいること
JY
SMR
20160831
1
15
9
魔法って言っていいかな?
平井堅
AOJ
20160622
8
16
8
ヨシ子さん
桑田佳祐
V
20160629
6
17
46
怒りをくれよ
GLIM SPANKY
VM
20160720
3
18
7
Soup
藤原さくら
V
20160608
11
19

はなび
湘南乃風
TF
20160720
1
20
13
Overflows~言葉にできなくて~
ナオト・インティライミ
SIG
20160706
3

2016年8月1日付 Billboard Japan Hot Animation

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
タイアップ
1

青空Jumping Heart
Aqours
LA
20160720
1
MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」オープニング
2
13

藍井エイル
SMER
20160720
2
TBS系「アルスラーン戦記 風塵乱舞」オープニング
3
11
怒りをくれよ
GLIM SPANKY
VM
20160720
3
映画「ONE PIECE FILM GOLD」主題歌
4
1
STARTING NOW!
水樹奈々
K
20160713
2
TBS系「この美術部には問題がある!」オープニング
5
2
ポストに声を投げ入れて
YUKI
ERJ
20160713
2
映画「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」」主題歌
6

Happy!
天海春香(中村繪里子),如月千早(今井麻美),萩原雪歩(浅倉杏美),水瀬伊織(釘宮理恵),三浦あずさ(たかはし智秋),我那覇響(沼倉愛美),秋月律子(若林直美)
C
20160720
1
(声優)
7
10
ひまわりの約束
秦基博
AOJ
20141224
100
映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌
8
3
シュガーソングとビターステップ
UNISON SQUARE GARDEN
TF
20150520
56
MXTV他「血界戦線」エンディング
9
6
鼓動*アンビシャス
B-PROJECT
ANP
20160706
3
MXTV他「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」オープニング
10
9
友よ~この先もずっと…
ケツメイシ
AVT
20160420
18
映画「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」主題歌
11

インフェルノ
9mm Parabellum Bullet
GN
20160720
1
TBS系「ベルセルク」オープニング
12

PLASMIC FIRE
KOTOKO×ALTIMA

20160720
1
映画「アクセル・ワールド -インフィニット・バースト-」主題歌
13

天鏡のアルデラミン
岸田教団&THE明星ロケッツ

20160720
1
MXTV他「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」オープニング
14

沸点突破☆LOVE IS POWER☆
地球防衛部
PC
20160720
1
TX系「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!」オープニング
15
4
ブラッドサーキュレーター
ASIAN KUNG-FU GENERATION
KMU
20160713
2
TX系「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニング
16
15
トモダチメートル
The Super Ball
TJC
20160720
3
MXTV他「不機嫌なモモノケ庵」オープニング
17
7
キャント・ストップ・ザ・フィーリング!
ジャスティン・ティンバーレイク
SMJI
20160506
11
映画「トロールズ」主題歌
18
12
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
5
映画「君の名は。」主題歌
19
16
トライ・エヴリシング
Dream Ami
RZN
20160420
15
映画「ズートピア」主題歌
20

アイ・ドント・アンダースタンド・ユー
OK GO × Perfume
V
20160720
1
MXTV他「SUSHI POLICE」主題歌

2016年8月1日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
1
ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン
フィフス・ハーモニー
SMJI
20160527
18
2
5
ケーキ・バイ・ザ・オーシャン
DNCE
UI
20160803
6
3
3
トーク・トゥ・ミー
キャンディス・スプリングス
UCJ
20160701
4
4
2
キャント・ストップ・ザ・フィーリング!
ジャスティン・ティンバーレイク
SMJI
20160506
11
5
12
イントゥ・ユー
アリアナ・グランデ
UI
20160520
10
6
18
ダーク・ネセシティーズ
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
WMJ
20160617
11
7

メイク・ミー feat.Gイージー
ブリトニー・スピアーズ
SMJI
20160715
1
8
7
ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー feat.リアーナ
カルヴィン・ハリス
SMJI
20160501
12
9
4
シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!
テイラー・スウィフト
UI
20141029
100
10

アイ・ドント・アンダースタンド・ユー
OK GO × Perfume
V
20160720
1
11

レイ・ユー・ダウン・イージー feat.ショーン・ポール
マジック!
SMJI
20160727
1
12
6
ジャスト・ライク・ファイア
ピンク
SMJI
20160415
7
13
11
ソーリー
ジャスティン・ビーバー
UI
20151113
39
14
16
グッド・タイム with アウル・シティー
カーリー・レイ・ジェプセン
UI
20120919
79
15
14
コール・ミー・メイビー
カーリー・レイ・ジェプセン
UI
20120919
92
16
15
アイ・リアリー・ライク・ユー
カーリー・レイ・ジェプセン
UI
20150624
62
17

ライズ
ケイティ・ペリー
UI
20160715
1
18
17
シー・ユー・アゲイン
ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース
WMJ
20150408
67
19

ワオ
ベック
HSE
20160604
3
20
10
ワース・イット feat.キッド・インク
フィフス・ハーモニー
SMJI
20160127
11

RADIO ON AIR DATA 7/18〜7/24 TOP5

順位
曲名
アーティスト名
1
トーク・トゥ・ミー
キャンディス・スプリングス
2
怒りをくれよ
GLIM SPANKY
3
MINT
Suchmos
4
You
雨のパレード
5
Hero
安室 奈美恵

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP