ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「TAIWANDERFUL 2016 フリーマガジン」3号でFire EX.ら3組の台湾アーティストの紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イベント「TAIWANDERFUL(台ワンダフル)2016」に連動したフリーマガジンが7月27日に発行される。

「TAIWANDERFUL(台ワンダフル)2016」は、スベースシャワーネットワークと台湾の出日音樂股份有限公司/TSUJI MUSICが協力し、共同企画運営するイベント。

本フリーマガジン発行は今年で3号目。「TAIWANDERFUL」に出演するFire EX.(滅火器)ら3組の台湾アーティストの紹介をメインに、台湾ドラマ&映画、イラスト、ゆるキャラ、グルメと、多方面に渡りつつ、今回の「TAIWANDERFUL」のテーマである「日台交友=Wonderful Relations」という視点で、今の台湾の面白さを詰め込んだ内容になっている。7月27日より後述の各会場などで、順次配布開始。また「TAIWANDERFUL」イベント当日、会場でも入手可能。

詳細情報
フリーマガジンコンテンツ A5版/36ベージ/オールカラー/無料
・アーティスト紹介:「TAIWANDERFUL 2016」&「SUMMER SONIC 2016」に出演するFire EX.(滅火器)、HUSH、大象體操(Elephant Gym)
・アーティスト情報:Crowd Lu(クラウド・ルー)、宇宙人(Cosmos People)、Flesh Juicer(血肉果汁機)
・Fire EX.台湾南部地震チャリティーライブレボート
・6月に開催された「台湾の音楽フェスへ行こう!」「台湾ボッブス黄金時代のSP盤を蓄音機で聴こう!」、イベント・リボート・ディーン・フジオカと丸屋九兵衛のスベシャル・(ディーブ)・トーク
・台湾イラストのニュー・トレンド
・台湾ゆるキャラ、オーベアとタイワンダー☆紹介
・夏の台湾スイーツ by光瀬憲子
・台湾ドラマ:「華麗なる玉子様〜スイート♥リベンジ」「アニキに恋して」「マーフィーの愛の法則」「華流イケメン・シェフ」「流星花園〜花より男子〜完全版」
・台湾映画:「私の少女時代 –Our Times-」「コードネームは孫中山」「湾生回家」
・ジェイ・チョウ出演映画:「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」
・「TAIWANDERFUL 2016」イベント紹介
・最新台湾ボッブ・コンビレーションCD『TAIWANDERFUL vol.2』の紹介
配布予定場所:
恵比寿リキッドルーム/台湾文化センター/台湾観光協会(東京・大阪・名古屋)/ディーン・フジオカ FamBam Birthday Bash@東京国際フォーラムA(8/19)/びあステーション・チケットボート(新宿店、池袋店、渋谷店2F、吉祥寺店、銀座店、大宮店、横浜店)、東京国際フォーラム・チケットセンター/タワーレコード(渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店、鷲宮店、難波店、梅田マルビル店、福岡店)/HMV&BOOKS(HAKATA、TOKYO)/ディスクユニオン(お茶の水駅前店、下北沢店、吉祥寺店、北浦和店、大阪店、池袋店、渋谷中古センター、ディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館)/青山 月見ル君想フ and more

イベント情報
「TAIWANDERFUL(台ワンダフル)」
2016年8月19日(金)恵比寿リキッドルーム
(Cultureの部)Open 15:30 / Start 16:00 入場無料
(Musicの部)Open 18:00 / Start 19:00
料金:前売1,500円 当日2,000円+Drink500円(全て税込)
※「Summer Sonic 2016」のチケット、CD「TAIWANDERFUL vol.2」、Fire EX.「REBORN」(日本盤)のいずれかを持参で入場可。
イベント詳細URL:https://www.facebook.com/events/482405878616432/

関連リンク

TAIWANDERFUL facebookhttp://www.facebook.com/taiwanderful.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP