ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新垣結衣 秋の新ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主演に決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 新垣結衣が、TBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(原作:海野つなみ/月刊『Kiss』連載/講談社)に出演する。

その他 画像一覧

 同原作は、2015年に第39回講談社漫画賞(少女部門)を受賞した大人気作品だ。またドラマの脚本は、『空飛ぶ広報室』『図書館戦争シリーズ』『重版出来!』など数々のヒットドラマ、映画を手掛けた野木亜紀子が担当する。そして、主人公・森山みくり役にTBS連続ドラマ3年半ぶりの登場となる新垣結衣が決定。ドラマ、映画、CMなどで活躍を続け、第31回日本アカデミー賞の新人俳優賞ほか数々の映画賞を受賞するなど、女優としてのキャリアを積み上げている。

 今回の役どころは、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そして、ただ今休職中という誰からも必要とされない辛さ、自分の居場所の無さを強く感じている25歳の女性。そんな主人公が見つけた就職先は、まさかの「サラリーマンの妻」という仕事だった。「結婚」に対する価値観が変化し、結婚をしないという選択が当たり前になった昨今、「仕事としての結婚」という、なんとも新しい物語。果たして二人の結婚生活はうまくいくのか。是非チェックしておこう。

◎新垣結衣 コメント
「「契約結婚」から始まる、みくりと津崎たちとの一風変わったお話です。新しいラブコメディのような、ビジネスコメディのような、今の時代の象徴でもあるような、楽しいドラマになると思います。みくりたちがあれこれ試行錯誤する姿を見て、共感したりクスッと笑っていただけるように頑張りたいと思います。」

◎原作 海野つなみ コメント
「まだドラマ化も決まってない初期の頃から、友達と勝手に妄想キャスティングで「みくりちゃんは新垣結衣ちゃんとかどう」「いや~ガッキーがやってくれるなら100点でしょ!」とのんきに言っていたので、本当に新垣結衣さんでドラマ化と聞いた時はとても嬉しかったです。
しかも、私の大好きな作品を作って来られたスタッフさんで、もう楽しみしかありません。TBS火曜10時『逃げるは恥だが役に立つ』略して『逃げ恥』、皆様どうぞよろしくお願いします。」

◎TBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』
10月よりTBS系列にて火曜22:00~放送予定

関連記事リンク(外部サイト)

新垣結衣、明治マカダミアの新CMで、贅沢さに「ズッバーン」とノックアウト!
新垣結衣「私をおそばに置かせてください」 白いワンピ-ス姿で会場を魅了
新垣結衣、爽やかなエプロン姿で会場魅了 “ガッキ-ブレンド”に「おいしい~」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP