ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SHINee、最新ツアーから東京ドーム公演の模様を7/31にWOWOW独占放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SHINeeの4度目の日本全国ツアー「SHINee WORLD 2016~D×D×D~」の最終日となった5月19日の東京ドーム公演の模様が7月31日にWOWOWで独占放送される。

デビュー以来、大規模なツアーを展開してきたSHINeeは、このたび総観客動員数が100万人を突破。その原動力となっているのは、圧巻のステージだ。

昨年に続き2回目となった今回の東京ドーム単独公演では、満員の5万人をさらにスケールアップしたパフォーマンスで圧倒。オープニングから息もつかせぬ展開で熱狂させた。カラフルなレーザーが飛び交い、クレーンやリフト、動くセンターステージ、トロッコなどを駆使したドラマチックな演出のもと、メンバーはメインステージからアリーナに設けたセンターステージ、四方に延びる花道を駆け回り、卓越したパフォーマンスを披露。

「Breaking News」「Everybody」などアップチューンではシャウトし、キレのあるダンスで盛り上げ、ミディアムナンバーではしなやかな歌声とステップで魅了した。さらにバラード曲では優しくのびやかな歌声で、メロウなナンバーではファルセットで観客の心をとらえ、ラブソングでの甘く表情豊かなパフォーマンスも見逃せない。

いくつもの見せ場で大いに沸かせながら、バンドの生演奏やダンサーと盛り上げる後半戦はさらに興奮の連続だ。「Dazzling Girl」は高揚感と多幸感にあふれ、「LUCIFER」でのメンバーが映像とシンクロする演出は息を呑むほど。成長した彼らが見せる大人っぽいナンバーも印象的で、ニューシングル「君のせいで」では切ない気持ちをみずみずしく歌い、観客から大きな声援を送られた。

魅力あふれるパフォーマンスを軸に、きらびやかな演出、個性を生かした衣装の数々など、エンターテインメントを追及した今回のステージ。人気、実力を兼ね備えたSHINeeの見どころを凝縮した最新ライブ映像、そして今回、メンバーが特別に語ったスペシャルインタビューも必見。8月26日には、過去放送した4本のライブ番組もWOWOWにて一挙放送が決定。

なお現在期間限定で、SHINeeメンバーコメント付プロモーション映像を番組オフィシャルサイトにて公開中。公開期間は2016年7月31日まで。

Photo By Hajime kamiiisaka

番組情報
「SHINee WORLD 2016~D×D×D~」
7月31日(日)21:00〜[WOWOWライブ]
収録日:2016年5月19日
収録場所:東京ドーム

「SHINee THE 1ST CONCERT IN JAPAN “SHINee WORLD”」
8月26日(金)13:45〜[WOWOWライブ]
収録日:2010年12月26日
収録場所:国立代々木競技場第一体育館、他

「SHINee WORLD 2013 ~Boys Meet U~」
8月26日(金)15:50[WOWOWライブ]
収録日:2013年12月25日
収録場所:国立代々木競技場第一体育館

「SHINee WORLD 2014~I’m Your Boy~Special Edition in TOKYO DOME」
8月26日(金)18:30[WOWOWライブ]
収録日:2015年3月15日
収録場所:東京ドーム

「SHINee WORLD 2016~D×D×D~」
8月26日(金)22:15[WOWOWライブ]
収録日:2016年5月19日
収録場所:東京ドーム

<プレゼントキャンペーン実施中>
【WOWOW加入者限定】抽選で10名様、SHINee WORLD 2016~D×D×D~ツアーグッズ、サイン入りTシャツ(WHITE・Mサイズ)プレゼント
締切:8月31日(水)まで
番組オフィシャルサイト:http://www.wowow.co.jp/music/shinee/

関連リンク

SHINeeオフィシャルサイトhttp://www.shinee.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。