ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

元キマグレン・クレイ勇輝、ソロとなり新曲「AGAIN」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
元キマグレン・クレイ勇輝、ソロとなり新曲「AGAIN」をリリース

元キマグレンのクレイ勇輝がソロ初となるミニアルバム「AGAIN -また夏に会いましょう-」を本日7月27日にリリースした。

キマグレン解散後初の新曲と共にAGAIN。本作はクレイ勇輝による完全セルフプロデュース。ソロ初となる本作には伊東歌詞太郎やフレデリックの三原康司などが制作に協力。夏の訪れと共に送る珠玉の7曲が完成した。

収録曲「星を探して」はJ:COMテレビで放送される「リオデジャネイロオリンピック2016」のエンディングテーマ曲に決定している。キマグレン時代ロンドンオリンピック、日本代表応援プロジェクト応援歌を担当しており、今回はクレイ勇輝としてリオデジャネイロと2大会連続で夏のオリンピックを盛り上げていく。

クレイ勇輝は医学部へ入学後、由比ヶ浜の海の家「音霊OTODAMA SEA STUDIO」を立ち上げる。キマグレン結成後は代表曲「LIFE」が大ヒット。紅白などに出場し人気絶頂期をむかえたが、「音霊OTODAMA SEA STUDIO」の失速により、2億円を超える借金を抱え、キマグレンを解散。そして現在は、上場企業の子会社役員、「音霊OTODAMA SEA STUDIO」総合プロデューサー、逗子にあるアイスクリーム屋「ハマまで5分」プロデューサー、タレント、歌、プロボクサーとして幅広く活躍している。

最近では「有吉ゼミ」「アウト×デラックス」などに出演し、独特な恋愛観を披露し話題を呼んだりと注目を集めいている。まさにジェットコースターLIFEを送るクレイ勇輝がソロ初となるアルバム「AGAIN -また夏に会いましょう-」を本日7月27日に掲げて我々の前にキマグレンではなくクレイ勇輝として帰ってきた。

クレイ勇輝 コメント
キマグレンとして活動していた10年間の中で、曲を知ってもらえることをいつしか当たり前に思っていました。今は、はじめて僕の曲を聴く人たちが「いい曲だね。」と言ってくれる事に心が弾むようなドキドキを感じています。 そこにミュージシャンとリスナーの原点がありました。これからラジオ、テレビ、雑誌、ネットそしてライブを通じて色んな方々の耳へ心へ、僕の曲が届いてくれるように頑張ります!不安と緊張が入り混じったこの気持ちとともに、ここから「再び」という意味を込めて作った「AGAIN -また夏に会いましょう-」を是非よろしくお願いします。

TEE コメント
沢山の人が待ち焦がれたクレイ君のソロ一発目!!作品にしっかりキマグレンのクレイ君と新たなクレイ君が詰まった素敵な作品になっていましたね^^さすがです!!クレイン旋風巻きおこせ~Thanks for your good music!!特に自分は「AGAIN」が好きですね~!

Aqua Timez 太志 コメント
新曲ずっと待ってたよ~!ソロデビューおめでとう~!好きな曲は浴衣カーニバル!

つるの剛士 コメント
キマグレンとはまた違った心地よい新しい潮風!これからもクレイ風吹かして沢山の人に元気を与えて下さい☆クレイ君、改めてソロスタートおめでとうございます!今年も一緒にイイ夏作りましょう!

伊東歌詞太郎 コメント
昨年、音霊に呼んでいただき、そこで初めてクレイさんにお会いいたしました。少年のような目と笑顔、印象的でした。今回そのご縁で楽曲提供させていただきました!クレイさん本当にありがとう。お声がけいただきすごくすごく嬉しかったです!!改めて、アルバム発売おめでとうございます!!

SCANDAL コメント
いつも新しいことに挑戦し続け、結果を残す姿に私たちも勇気付けられています。今年は5月の「ホノルル駅伝
音楽フェス2016」でもお世話になりました。ハワイで観た1曲入魂の圧巻パフォーマンスが忘れられません。なんだか凄いエネルギーを感じました。この夏を更に盛り上げてくれるような、愛と情熱のこもったこのアルバムが、より多くの方に届きますように。

AGAIN‐また会いましょう‐特設サイト
http://www.getback.co.jp/kurei/

0702 again teaser

リリース情報

ミニアルバム「AGAIN -また夏に会いましょう-」
発売中
XNGB-10001 2,000円+税

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。