ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【大阪】おすすめ海水浴場・ビーチまとめ!夏に行くならココ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
【大阪】おすすめ海水浴場・ビーチまとめ!夏に行くならココ! 大阪府_ビーチ

夏休みの定番レジャーといえば、海!

海辺でのんびりしたり、マリンスポーツを楽しんだりと過ごし方はさまざま。

今回は旅のプロであるじゃらん編集部が、

家族や友達、恋人などみんなで行ける

大阪府内で人気の海水浴場をピックアップしました。

ときめきビーチ、二色の浜、タルイサザンビーチ、ぴちぴちビーチ…

瀬戸内海に面した大阪だからこそのビーチを楽しもう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

ときめきビーチ(淡輪海水浴場)

ときめきビーチ(淡輪海水浴場)

大阪難波から電車で1時間、大阪の最南端に程近いときめきビーチ(淡輪海水浴場)は、広々とした白い砂浜と水がきれいなビーチ。古くは紀貫之の「土佐日記」や「万葉集」にも登場する岬町の海岸のひとつで、近隣の長松海岸やせんなん里海とともに白砂青松で有名な景勝地として親しまれてきた。

現在は、3月下旬から6月上旬にかけては潮干狩り、7月1日から8月下旬までは海水浴場として大勢の人でにぎわう大阪屈指のリゾートビーチ。

砂浜には、競技用を含むいくつものビーチバレーコートが設けられていて、本格的にビーチバレーを楽しめる。夏の海水浴シーズンには、「淡輪駅」からのシャトルバスも運行している。

\口コミ ピックアップ/

ビーチの名前がおもしろいですね(笑)

大阪南部ということもあり、海は比較的きれいで、安心して楽しめます。

海水浴以外に、マリンスポーツも一通りあり、イベントも豊富です。

僕たちはバーベキューをしましたが、次は友人多勢集めて地引き網してみたいです!普通の釣りより楽しそうですからね!

ちなみに、アクセスは車があれば便利ですが、なくても電車で駅までいくと、そこから無料バスがあります。またバスがない時間でも徒歩10分程度でいけますので、交通の便はいいです!! ときめきビーチ(淡輪海水浴場)

住所/大阪府泉南郡岬町淡輪地先

「ときめきビーチ(淡輪海水浴場)」の詳細はこちら

二色の浜海水浴場

二色の浜海水浴場

南海本線二色浜駅で下車し、徒歩10分。大阪市内から1時間弱という便利さが人気の海水浴場。4月上旬から6月上旬までは潮干狩り、7月上旬から8月31日は、海水浴場となる。親子連れはもちろん、ウインドサーフィンやジェットスキーをする若者など海辺を楽しむ人でにぎわう。バーベキューを楽しめる施設もある。

二色浜の「二色」とは、約1km続く砂浜の白と海岸線の松林の緑のこと。その風景の美しさは、昔から名勝として知られていて、「大阪みどりの百選」にも選ばれている。海岸を散歩しながら、大阪湾に沈む美しい夕日を眺めよう。

\口コミ ピックアップ/

大阪の海水浴場として有名です。行った時は人が少なく子供たちものんびり遊べました。大阪だからあまり期待せずに行ったら思ってたよりきれいでした。

最近花火禁止の公園や海が多いですが、ここは花火が出来ます。BBQも出来て、器具を借りれる所もあります。 二色の浜海水浴場

住所/大阪府貝塚市沢871

「二色の浜海水浴場」の詳細はこちら

タルイサザンビーチ

タルイサザンビーチ

南海本線樽井駅徒歩10分、「サザンビーチ」の愛称で親しまれている、りんくう南浜海水浴場。関西国際空港の対岸に位置する白い砂浜とヤシの木が美しい人工ビーチとしてよく知られる。遊泳区域外には、加入者のみが利用できるウィンドサーフィン専用エリアも設けられ、マリンスポーツにも最適。

また、ビーチから、りんくうタウンや関西国際空港、そしてそれらを結ぶ連絡橋が見渡せる。海開きは7月初旬から。

\口コミ ピックアップ/

イオンモールりんくう泉南の向かいにあります。関空の対岸にあるので、離着陸する飛行機を見ながら泳ぐことができます。泳いだ後はイオンに寄ってご飯を食べて帰ることもできます。 タルイサザンビーチ

住所/大阪府泉南市りんくう南浜

「タルイサザンビーチ」の詳細はこちら

ぴちぴちビーチ(箱作海水浴場)

ぴちぴちビーチ(箱作海水浴場)

大阪府の南部、南海本線箱作駅を降りて徒歩約15分。「ぴちぴちビーチ」の愛称で親しまれている箱作海水浴場は、青い海と白い砂浜が美しい人工の海水浴場。晴れた日は淡路島や関西国際空港、明石海峡大橋などが眺められる。

海水浴場として運営される期間は例年7月1日~8月31日。ビーチは長さ700m、奥行き80mほどだが、バーベキューコーナーやビーチバレーコート、海の家やシャワー設備なども備えられており、家族連れやグループなどが毎年多く訪れる。

8月上旬頃には、大阪(阪南)マリンフェスティバルとして、ビーチバレー高校生男子の全国大会、「全日本ビーチバレージュニア男子選手権」が開催され、全国の男子高校生たちによる熱戦が繰り広げられる。

\口コミ ピックアップ/

大阪にある海にしては綺麗で、子連れでも楽しめます

今年テレビで紹介されたからか、人で賑わっており、バーベキュー施設などもあります。 ぴちぴちビーチ(箱作海水浴場)

住所/大阪府阪南市箱作3346

「ぴちぴちビーチ(箱作海水浴場)」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

夏休みは親子で遊ぶ!学ぶ!広島・宮島のおすすめスポット6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。