ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セブンスランク、カメラマンになりきり猫を集めて写真を撮影する放置系のAndroidゲーム「ねこやしき」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

セブンスランクは 7 月 26 日、カメラマンになりきり猫を集めてスマートフォンで写真を撮影していく Android ゲーム「ねこやしき」をリリースしました。アプリは無料ですが、画面に広告が表示されます。「ねこやしき」は、プレイヤーが “フリーになって 5 年目のカメラマン” になって仮想的な “猫屋敷” で猫を集めてその様子を写真に撮影することで、猫屋敷をグレードアップさせていく内容のゲームアプリです。操作は、餌をセットし、アプリを閉じて待ち、集まったころにアプリを再度開いて写真を撮るというシンプルなものです。アプリのステージはストーリーで構成されており、各ストーリーで写真を撮影していくことでゲージがたまり、 MAX になると次のストーリーに進めます。アプリには集まってくる猫や、その猫が落とした “落し物” をコレクションしてコンプリートを目指す要素も搭載されています。「ねこやしき」(Google Play ストア)

■関連記事
任天堂NXはコントローラー着脱式のポータブルデバイス?Tegraプロセッサを搭載するとの噂も
Y!mobile、507SHの購入者を対象にVRゴーグル「ふてにゃんVRゴーグル」などをプレゼントするキャンペーンを実施
Sony、9月1日にIFA 2016のプレスカンファレンスを開催予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP