ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Jide、Marshmallowベースの「Remix OS 3.0」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Jide は 7 月 26 日、デスクトップ利用に特化した Android ファームウェア「Remix OS」のメジャーアップデート版「Remix OS 3.0」を発表しました。Remix OS 3.0 では、ベース OS を Android 6.0 Marshmallow に刷新したことで、Marshmallow の新機能が利用できるようになったほか、Remix OS 独自のマルチウィンドウ機能も改良。GPU(NVIDIA と AMD がメイン)のサポート拡大も行われました。マルチウィンドウ機能はアプリのコンテンツ表示に合わせて枠を自動的に調節するボタンが追加されたほか、枠のどの部分をドラッグしても最適な大きさにリサイズできるようになりました(以前は右下をドラッグするだけ)。Remix OS 3.0 は Jide デバイスのほか、一部の Android タブレット、Remix OS for PC 向けに配布されています。Source : Jide

■関連記事
ZTEは5.2インチモデルの「Axon 7 mini」を開発中?
XiaomiのCEOが「Redmi Pro」の実機を公開、デュアルカメラを確認
BlackBerry、5.2インチフルタッチタイプの新型Androidスマートフォン「DTEK50 by BlackBerry」を発表、価格は$299

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。