体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Gacharic Spin、“7″つの発表第3弾でアルバム『確実変動 –KAKUHEN-』の全貌が明らかに!

Gacharic Spinが9月7日に発売するメジャー2ndアルバム『確実変動 –KAKUHEN-』のジャケット写真とアーティスト写真を公開した。
Gacharic Spin (okmusic UP's)
ジャケット写真は「初回生産限定盤Type-A」「初回生産限定盤Type-B」「通常盤」3形態ともに、「結成7周年を迎えても、私たちはこれからも確実に変動して連チャンしていくぞ!!」というメンバーの強い気持ちを、煌びやかにライティングされた “7″をかたどった巨大オブジェに込めた。その前でメンバー6人それぞれがクールな表情やポージングをキメる仕上がりになっている。

そして、今回のビジュアルは「Gacharic Spinは、メンバー6人とファンの皆さん、合わせて7人組のバンドなんだ!」という思いから、Gacharic Spinにとってのファンの色“赤”を基調に制作されている。また衣装も今回のビジュアルに併せて新調しており、今後ライヴでも着用される予定だ。

また、ビジュアルと同時に、アルバムに収録される全12曲のタイトルと収録曲順も同時に発表された。楽曲は8月の毎週木曜日20時から放送されるニコニコ生放送や、F チョッパーKOGAがレギュラーを務めるJ-WAVE『SOUND GARAGE UNIVERSE』などで順次解禁される予定なのでこちらもチェックしてみよう。

9月5日~11日にShibuya WWWで行われる7日連続対バンライブ『な・な・なんと7日間!!!!!!!』、 10月よりスタートして11月12日のTOKYO DOME CITY HALLでファイナルを迎える全国ツアー『な・な・なんと7周年!!!!!!!』、そして2マンツアーやイベントライヴなどが目白押しのGacharic Spin。今回発表された新曲と新衣装で、会場一体となった最高の盛り上がりを見せることは必至だ。

アルバム『確実変動 –KAKUHEN-』
2016年9月7日発売

【初回生産限定盤Type-A】(CD+DVD)

VIZL-1025/¥3,426+税

【初回生産限定盤Type-B】(CD+DVD)

VIZL-1026/¥3,426+税

【通常盤】(CD)

VICL-64619/¥2,685+税

<収録曲>

■CD

01 KAKUHEN

02 Friendship

03 シャキシャキして!!

04 ゴー!ライバー

05 最後のピース

06 パラリヤハッピー

07 恋愛スイッチ

08 胸を張ってもいいんだよ

09 シナリオ

10 白がこの街と僕を染める

11 リスキーリスキー

12 アルブスの少女

■初回生産限定盤Type-A DVD

1. シャキシャキして!! Music Video

2. シャキシャキして!! MV Making

■初回生産限定盤Type-B DVD

1. LIVE「オレオさんの婚活ツアー’16春 ~新しい出会いを求めて~」 2016.05.28

常識デストロイヤー、ガンバンバダンサー、シャキシャキして!!

2. LIVE「オレオさんの婚活ツアー’16春 ~新しい出会いを求めて~」 Making Movie

【Gacharic Spinメンバーコメント】
7つの発表第3弾がやってまいりましたー!

ということで今回は、、、新ビジュアルの公開です!

じゃじゃーん!

7周年…記念イヤーということで、おめでたい色、そして今回の衣装は私たちを応援してくれるファンのみんな、そうガチャマン&ガチャピン子の色と言っている”赤”で統一してみました!要チェックですよー!

そして、アルバムに収録される曲のタイトルも発表しました!タイトルからどんな曲なのか予想してみてください☆いい意味で裏切っていきますよー(笑)

新曲披露までお楽しみに〜♪

Gacharic Spin公式ニコニコチャンネル「ガチャンネル」放送スケジュール
「確ノ編」

8月04日(木)20:00~21:00

「実ノ編」

8月11日(木)20:00〜21:00

「変ノ編」

8月18日(木)20:00〜21:00

「動ノ編」

8月25日(木)20:00~21:00 

■放送チャンネルはこちら

http://ch.nicovideo.jp/gachannel

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。