ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10nmプロセスの「MediaTek Helio X30」は来年出荷か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾の MediaTek が来年にも TMSC の 10nm プロセスを採用した新型モバイルプロセッサ「Helio X30」を出すと、中国メディアの 163 が伝えました。Helio X30 の噂は昨年 8 月より伝えられていたので早ければ年内にも出荷されると予想されていましたが、今回の報道によると、出荷時期は来年にずれ込みそうです。Helio X30 は現行の Helio X20 / X25 と同様に、10 コア CPU を採用しているのですが、使用されるコアの種類に変更が見られます。以前の報道だと Helio X30 でクラスタ数は 4 に増えていましたが、今回伝えられたのは最大 2.8GHz で動作する Cortex-A73 x 2、最大 2.2GHz で動作する Cortex-A53 x 4、最大 2.0GHz で動作する Cortex-A35 x 4 という構成です。3 クラスタを維持しています。また、GPU については ARM Mali ではなく、Imagination の PowerVR 7XT に変更。このほか、最大 8GB の LPDDR4 RAM、UFS 2.1 フラッシュメモリ、LTE カテゴリ 10 をサポートすると伝えられています。Source : 163

■関連記事
Galaxy S8のコードネームは「Project Dream」? VRへの対応を強化しているらしい
Xiaomi、約300円の「Mi Pen」を発表
GoogleマップのAndroidアプリでジャンル検索が容易に、キーワードのショートカットが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP