ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“AOR誕生40周年”を記念して“80’s ディスコ”の仕掛け人、DJ OSSHYによる史上初のAORミックスCDがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫
“AOR誕生40周年”を記念して“80’s ディスコ”の仕掛け人、DJ OSSHYによる史上初のAORミックスCDがリリース

 元祖AORといわれるボズ・スキャッグスの『シルク・ディグリーズ』(1976年)の発売=AOR誕生40周年を記念して、誰もが認めるAORの名曲21曲を、DJ OSSHYがノンストップ・ミックスしたCD『TOKYO AOR』が8月24日にリリースされる。

 70年代後半から日本でも大きな音楽的なムーヴメントを起こし、ここ数年は若い世代のミュージシャンや音楽ファンからの再評価の声も高まっているAdult Oriented Rock=通称AOR。今年は、元祖AORといわれるボズ・スキャッグスの『シルク・ディグリーズ』のリリースから40周年を迎えることもあり、ますます盛り上がりを見せている中、AORの新たな楽しみ方を提案した企画アルバムが登場する。

 『TOKYO AOR』と題されたこの作品は、ボズ・スキャッグス「ジョジョ」やレイ・パーカーJr.「ウーマン・ニーズ・ラヴ」、TOTO「99」などAORの名曲21曲を、いまアラフォー/アラフィフ世代から絶大な支持を受けるDJ OSSHYがノン・ストップでミックス。DJ OSSHY自らによる、当時を知るリアルタイム・ファンも納得の選曲と、30年を超えるDJキャリアに裏付けされた楽曲の良さを活かしたスムーズなミックスはAORファンならずとも必聴だ。

 「大切な女性にプレゼントした“マイ・テープ”」をイメージして制作したというこの『TOKYO AOR』のリリースにあたってDJ OSSHYは「このミックスCDを聴きながら東京の街をドライヴして、あの頃を思い出してほしい」とコメントを寄せている。

 またソニーミュージックでは、70~80年代のAORの名盤・レア盤を一挙100タイトル再発する「AOR CITY 1000」と、金澤寿和氏が、朝・昼・夜のシチュエーションにあったAORの名曲・57曲をセレクトした3枚組のコンピレーションCD『Light Mellow – ONE DAY』を7月27日にリリースする。

◎リリース情報
『TOKYO AOR mixed by DJ OSSHY』
2016/8/24(水)RELEASE
品番:SICP-30960 【高品質Blu-spec CD2】
定価:2,160円(税込)
※ブックレットにはDJ OSSHYのコメント掲載

『AOR CITY 1000』シリーズ
全タイトル1,000円+税/期間限定発売/最新リマスター音源/書き下ろし解説付き
第一弾 2016年7月27日(水)発売:全50タイトル
第二弾 2016年8月17日(水)発売:全50タイトル
AOR CITY 1000 特設WEBサイト:www.sonymusic.co.jp/AORCITY1000/

『Light Mellow – ONE DAY』
2016年7月27日(水)リリース
SICP 4791~3 3枚組CD/全57曲収録
定価2,778円+税(税込3,000円)
選曲・解説:金澤寿和

関連記事リンク(外部サイト)

“AOR誕生40周年”を記念して、ソニーミュージックから70~80年代のAOR名盤・レア盤を一挙100タイトル再発。キャンペーンのメイン・ビジュアルは、永井博氏による書き下ろしイラスト。
japan(finds) Vol.10 「日本のファンに聴かせたい曲」プレイリスト公開&「シャカタクに聴かせたい日本の楽曲」のコメント到着
ピーター・バラカン×OKAMOTO’S レイジ&ショウが語る70s、パンク、NY。海外ドラマ『VINYL -ヴァイナル- Sex, Drugs, Rock’n’Roll&NY』特集

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。