ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラフォーレ原宿のフードエリアに新たな2店舗が登場! 「LAST CHIFFON」「onigiri stand Gyu!」オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


原宿の中心スポットであるラフォーレ原宿の2Fフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に新たに2店舗のお店が登場。シフォントースト専門店「LAST CHIFFON(ラストシフォン)」、おにぎり協会全面プロデュース「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」の2店舗が、9月30日(金)にオープンする。
 

シフォントートストの専門店「LAST CHIFFON(ラスト シフォン)」は、トーストを普段から食べる感覚のようにシフォントーストが世界中の人々に食べられる文化を創造したいというコンセプトのもと、今までにはない新しい味わいとスタイルのシフォンケーキを発信! シフォンケーキのふんわり感とトーストのサクサク感、フレンチトーストのようなしっとり感など、様々な食感を一度に楽しめる。また、各商品はカナダ産ピュアメープルシロップや米油など厳選した食材を使用。塩気をきかせたバターを塗ってトースターであつあつに焼き上げおり、ソースやトッピングを組み合わせることができる。シフォントースト メープルシロップ、チョコレートシフォントースト キャラメルバナナ生クリームなど全22種がラインナップ!
 

おにぎりプチ

「onigiri stand Gyu!」は、「日本の食文化の発信拠点」として、日本のうまいが“ギュッ”と詰まったおにぎりのコンセプトショップ。
販売されるおにぎりも定番ものからユニークなものまで様々! 定番の具材からパクチー、抹茶などユニークな食材を使い、グローバルな味に仕上げた「おにぎりプチ」は、小腹が空いたときはもちろん、お酒のお供、お土産や自分へのご褒美など、用途も見た目もバリエーションに富んだカラフルな一口サイズのおにぎりとなっている。
 

トラディショナルおにぎり

「トラディショナルおにぎり」は、鮭、梅といった人気の定番具材から、玄米を使った栄養バランスの良いサラダおにぎり、厳選こだわり食材の超高級おにぎりなど、形はトラディショナルでありながらも、味や組み合わせにオリジナリティをもたせた三角おにぎり。また、厳選した味噌を使用した日替わりメニューのお味噌汁や、漬物に代わる新たなパートナーとして「国産野菜のピクルス」をご用意!

さらに、両店舗ともオープン日から3日間各店で先着100名に無料配布イベントも開催! 気になる人は、少し早めにお店に行って、お試ししてみよう!

■無料配布イベント
オープン日から3日間各店で先着100名様に無料配布
開催期間:9月30日(金)〜10月2日(日)
・「LAST CHIFFON」 “ラストシフォン プレーン”を無料配布
・「onigiristandGyu!」 “おにぎりpetite(プチ)”を無料配布

ラフォーレ原宿
http://www.laforet.ne.jp

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。