体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

奥さんの目の前で男と濃厚キスを見られハニー大木ガチ泣き!

ハニー大木の結婚式

10月30日、ニコニコ原宿本社でニコニコ動画の「生主」である「ハニー大木」さんと「おじょたん」さんが結婚式を行った。

生放送ページはこちら
http://live.nicovideo.jp/gate/lv67891014

この結婚式放送は「Golden King」というニコニコ生放送のユーザー主体でつくられた番組内でおこなわれた。この番組はこの回で最終回となってしまったのだが、この最終回でニコニコ動画ユーザ同士の結婚式の模様をお届けしただな。ご両親は勿論のこと、新郎新婦にゆかりのあるニコニコ生放送ユーザー達も20名以上出席した。全員スーツを着て、祝杯をあげたのだ。また、現場へ駆けつけることができない生主は動画で応援メッセージを届けた。

ハニー大木 二宮係長 横山緑と石川典行 ケーキ入刀 記念撮影

番組を離脱したメンバー全員復活!最後は全員で記念写真も…!

この「Golden King」という番組は当初5名のSMAPのようなメンバーで構成されていたことを記憶している方はおられるだろうか。しかし、打ち合わせ段階で百花繚乱さんと石川典行さんが意見の衝突により離脱。そしてプライベートの不祥事により横山緑も離脱、さらに二宮係長も「やってられるか!」と司会者交代で離脱、残ったのはハニー大木のみとなった。途中で横山緑は復帰したものの、少ないメンバーで無理矢理最終回までこぎつけた。

離脱してしまった多くのメンバー……しかし最後はこれらのメンバー達も全員かけつけ、最後は記念写真を撮りあうなどして見事なまでに酷い馴れ合いっぷりを視聴者に見せ付けたのであった。

みんなで記念写真

最後は天使の格好をした毛むくじゃらの天使と濃厚な口付けが…

天使といえば、小さくて可愛らしいイメージがあるが、違った。スタジオはこの「天使」の登場によりスタジオは大混乱となったのだ。鬼プロデューサーで名高い周二郎探検隊がなんと天使に扮し天使の羽をつけて収録に飛び込んできたのだ。

飛び込んできた毛むくじゃらの天使
1 2次のページ
ガジェ通
横山緑の記事一覧をみる

記者:

暗黒放送Pの横山緑(フリージャーナリスト)は言論弾圧を許さず、マスコミどもが目を背けるニュースを記事にする日本執筆倶楽部2位のプロのライターだ。仕事よこせ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。