ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『スーサイド・スクワッド』ウィル・スミス&イカれた最強ヒロイン&妖刀使いの日本人ら悪党たちの来日決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世界中で最も知られているスーパーヒーロー、バットマンやスーパーマンを生み出したDCコミックス。そんな彼らが贈る映画史上最も壮大なプロジェクト“DCフィルムズ”の第2弾として、2016年9月10日に公開となる映画『スーサイド・スクワッド』だが、ウィル・スミスをはじめ悪党たちの来日が決定。同時に3キャラクターの“悪カワ”ポップな特別映像(http://y2u.be/-N84N4d1J4Q)も公開された。

 今回、来日が決定したのは、世界最高のスナイパー、デッドショット役のウィル・スミス、ハイヒールで暴れまわるクレイジーなヒロイン、ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、仮面で素顔を隠しながら敵を妖刀で切りまくる日本人、カタナ役の福原かれん。約3年ぶり13回目の来日となる親日家のウィルは、来日の度に日本のファンたちに向けて旺盛なサービス精神を発揮。前回、息子のジェイデン・スミス君と来日した際は、良きお父さんの素顔を覗かせていた。果たして、最凶の悪党になって生まれ変わった今回の来日ではどんな姿をみせてくれるのか、早くも期待が高まっている。

 なお、豪華キャストたちは8月25日実施予定のジャパンプレミアにて、日本のファン数千人の前に登場予定。公開された特別映像では、彼らの最凶最悪の暴れっぷりを観ることができる。

◎映画『スーサイド・スクワッド』
2016年9月10日(土) 全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
監督・脚本:デヴィッド・エアー
製作:チャールズ・ローブン、コリン・ウィルソン、リチャード・サックル
出演:ウィル・スミス、ジョエル・キナマン、マーゴット・ロビージャレッド・レト、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ、福原かれん
(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

関連記事リンク(外部サイト)

映画『スーサイド・スクワッド』日本版ポスター&予告編解禁! イカれた悪党ヒロインのあられもないお着替えシーンも
映画『スーサイド・スクワッド』アンチ正義・愛・人類! クレイジーな“悪党”ビジュアル解禁
映画『スーサイド・スクワッド』サントラ収録曲 トゥエンティ・ワン・パイロッツ新曲MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP