ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当に彼のことが好き?あなたはただ恋人が欲しいだけなのかも。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Elite Daily」のライター・Alyssa Lynnの記事を紹介します。付き合っている人との関係に疑問を感じた時に、参考にしてみるといいかも。

誰だって恋をする。気づかないうちに思いは強くなる。関係を持たなくてもいいけれど、気持ちを抑え続けられるわけじゃない。

承認欲求を満たして孤独をうやむやにすることは簡単だ。たとえ興味がない男でも、質よりも量を優先したくなる時がある。完璧だと思っていた男が、あとで間違いだったなんてザラな話だ。

本当に彼氏のことが好きなのか、わからなくなる時はない?これは、その可能性について書いた記事だ。

01.
孤独な時だけ会いたくなる

1日中彼のことを考えずに過ごせる。けれど、寝る時には隣に誰かいて欲しい。

もしそうなら誰かを所有したいと思っているだけだ。肉体的な相性はあれど、キスしたり、触れあったり、孤独を埋められる何かがあればいい。

でも、孤独は特別なことじゃない。一時的なものだ。

02.
相手をわかろうとしている

彼に見下されても見過ごしている。友達に無礼な態度を取られても目をつむっている。話題を突然変えられても相手に合わせているーー。

おおらかであることと妄想することは決定的に違う。相手の行動原理を勝手にイメージして納得するような習慣ができていたら、きっとイライラは絶えないし、自分のためにならない。本当に彼のことを好きなのだろうか?

03.
自分の視点や意見を変える

わたしってなんなんだろう…。そんなふうに思うほど、自分の思い通りにいっていないなら危険信号だ。あなたという存在は、軽く見られているのかもしれない。それでも、惰性で一緒にいてしまうのだ。

04.
未来しか見てない

旅行や冒険を思い描くのはきっと楽しい。でも、現実はどうだろう?

05.
変えたいことがある

誰かにあなたを変えて欲しいのではなく、何かを変えたいと思っているなら、自分の手で自分を変えたいと思っている証拠だ。

06. 
他のカップルと
自分を比べてしまう

いつも楽しそうな憧れのカップル達。彼らより幸せになりたいって思う?

SNSには幸せそうな画像が流れてくる。でも、そういうカップルの多くは、アップデート作業に追われながら、幸せを説明するために頭を働かせている。

そんなことよりも、ただ幸せを感じたらどうだろう。フィードを追いかけている場合ではないのではないだろうか。幸せが感じられていないのであれば、関係を見なおしたほうがいいかもしれない。

07.
自分に何が見合うのか
模索し始めている

仕事や人生と同じく、愛とも戦わなければいけない。時間は有限だ。内なる声に耳を傾けよう。

最も大切なことは、心と情熱にしたがう勇気を持つこと。そうすれば、本当のところ自分がどうしたいのか、すでに知っているはずなのだ。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

裸にならずとも彼を虜にする、シンプルで大切なこと
科学的に出た結論はコレ!今まで史上最高の「デート」を過ごす方法
いまの恋人が「運命の人」なら気にならない9つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP