ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HOYA、Xperia X Performance用の強化ガラスパネル「Z’us-G」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HOYA サービスは 7 月 26 日、Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia X Performance(SO-04H)」用の液晶保護ガラスパネル「Z’us-G」を発売しました。Z’us-G は、HOYA のガラス加工技術で製造される液晶保護用の強化ガラスパネルで、0.2mm 厚のサイズで 9H の硬度を実現。透過率は 93% とされています。Xperia X Performance 用にも通常のハイクリアタイプとブルーライトを 28% ほど軽減するブルーライトカットタイプの 2 種類が用意されています。Xperia X Performance の前面は 2.5D 仕様のガラスパネルを取り付けたラウンドエッジのデザインです。Xperia X Performance 用の Z’us-G は本体のエッジ部分を避けるように加工されているので、フラとな部分だけを覆う形となります。Xperia X Performance 用の価格は、ハイクリアタイプが 3,780 円(税込み)、 ブルーライトカットタイプが 4,320 円(税込み)となっています。Source : ハイクリアブルーライトカット(Z’us-G オンラインショップ)

■関連記事
Huawei、Honor Note 8を8月1日に発表へ
Android N Developer Preview 5のGoogleカメラ v4.1では端末をひねるだけで自撮りモードに切り換え可能
Google、Googleマップの地図をすっきりとした外観に刷新、「興味のあるエリア」機能も追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP