ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本のハーブ!青じそ×フルーツのスムージーでお腹すっきり♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本のハーブ「青じそ」はフルーツとの相性バツグン!

夏本番、そうめんに冷や奴などに欠かせないのが「青じそ」。
その独特の清涼感と風味は、日本のハーブと言えます。
青じその風味は、実はグリーンスムージーにぴったり。
ほんのり梅っぽい味になり、とても飲みやすいスムージーになるんです!
夏は少し冷やして飲むのがお勧め。
あらかじめパイナップルやキウイは一口大に切ってフリージングしておくと、手軽に冷たいスムージーになり便利ですよ。

 

青じそで爽快♪グリーンスムージーのレシピ

■材料
・青じそ:10枚
・パイナップル:カップ1/2
・キウイ:カップ1/2(グリーンキウイでもゴールドキウイでも可)
■作り方
①パイナップル、キウイは皮をむき、一口大にしておく。青じそはよく洗い水気を切っておく。
②パイナップル、キウイ、青じその順にミキサーに入れ、なめらかになるまでよく撹拌(かくはん)する。
③コップに注ぎ出来上がり。

 

便秘解消にも効果あり?!ぽっこりお腹もすっきり♪

青じそは薬味ぐらいでしか食べたことがないという方も多いかもしれません。
しかし、びっくりするほど栄養価や整腸作用があるんですよ。便秘解消でぽっこりお腹にもよさそうですね。
青じそ独特のあの香り。ペリルアルデヒドという成分で、防腐・殺菌作用があるので、お刺身など生ものに添えられるんですね。
また、ペリルアルデヒドは胃液を分泌させる働きがあるので、暑さで食欲が落ちる時に摂るのもお勧めなんです。
また、アトピーや花粉症などアレルギー症状を押さえてくれたり、ガン抑制作用や、貧血予防など、血液やリンパ系の疾患に有効と言われています。
味に慣れてきたら、青じその枚数を10枚~20枚程度に増やしてみて下さいね。
今が旬の爽やかなグリーンスムージー、ぜひ試して下さい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP