ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サラべスに初の丼メニューが登場!米西海岸でブームの「ブッダボウル」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おいしい朝食メニューで人気のNY発レストラン「サラべス」に、アメリカ西海岸でブームとなっているボウル(丼)メニューが登場します!

・ヘルシー感満載の丼メニュー

8月1日からディナータイムメニューとして販売されるのは、「ブッダボウル」(1080円)と「パワーボウル」(1150円)の2種類。

ちなみに「ブッダボウル」は、米西海岸のヘルスコンシャスな人たちの間で人気を呼んでいる丼メニューで、“雑穀+いろいろ野菜+ドレッシング”を盛り込んだサラダボウルのこと。

サラべスオリジナルのブッダボウルには、スーパーフードとしておなじみのキヌアや玄米を使った雑穀米に、カラフルな野菜のマリネ、豆腐ソテーなどをトッピングしています。

香菜やターメリック、ナンプラーが効いたエスニックなテイストで、ボリューミーかつヘルシーなのが嬉しい♡

・肉食女子向けのパワーボウル

そして「パワーボウル」は、肉食女子におすすめのエネルギッシュな熱々メニュー。

グリルした野菜やチキン、目玉焼きのトッピングに、ナッツやパプリカ等をペーストにしたスペイン由来のロメスコソースが味の決め手となっています。

夏バテを解消してくれそうな両メニューをぜひトライしてみて☆

【「ブッダボウル」&「パワーボウル」】
販売期間:8月1日(月)~17:00~21:00(LO)
販売店舗:サラベスルミネ新宿店、サラベス大阪店
http://www.sarabethsrestaurants.jp/

・フード(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP