体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アートをもっと身近に感じて!島根のオススメ美術館・博物館をピックアップ!

アートをもっと身近に感じて!島根のオススメ美術館・博物館をピックアップ! 島根

アートは秋限定!? 見て、知って・・・いつ行っても感性が磨かれる

島根の美術館・博物館をご紹介!

美しい庭園と横山大観の作品で有名な足立美術館や、世界最大の砂時計がある仁摩サンドミュージアム、石見銀山の資料館など、見どころいっぱい。

古今東西、様々なアートに触れて心のリフレッシュをしよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

足立美術館

足立美術館

日本一の横山大観コレクションと雄大な日本庭園の美しさで知られる。収蔵作品は大観の130点をはじめ近代の日本画の巨匠作品約1,300点、童画展示室もほのぼのとした雰囲気で心をなごませる。

陶芸館は一階の河井寛次郎室と二階の北大路魯山人室からなり、近代陶芸の二個性の作品を対照して見ることができる。庭園は、6年連続で日本一。

\口コミ ピックアップ/

美術品もさることながら、ここの日本庭園のすばらしいこと。枯山水、苔庭、本当に四季折々の表情を見せてくれるこの庭園は、これを目当てにやってくる人が多く、どの季節に来ても違った表情を見せてくれるため、飽きません。この美術館ほどリピーターの多い美術館は無いんじゃないだろうかと思うほど、何度も訪れる人の多いところです。 足立美術館

住所/島根県安来市古川町320

TEL/0854-28-7111

「足立美術館」の詳細はこちら

仁摩サンドミュージアム

仁摩サンドミュージアム

世界最大の砂時計,砂のアート展示。 TBS愛の劇場『砂時計』(芦原妃名子氏原作)の舞台にもなった。

\口コミ ピックアップ/

たかが砂、されど砂!と思えるほど素晴らしいところでした。

砂時計も鮮やかな着色が施されているものしかみたことがありませんでしたが、砂の色そのままの1年砂時計は本当に見応えがあります。

また砂を使った芸術の数々、また行きたいです。 仁摩サンドミュージアム

住所/島根県大田市仁摩町天河内975

TEL/0854-88-3776

「仁摩サンドミュージアム」の詳細はこちら

島根県立美術館

島根県立美術館

絵画,版画,工芸,写真,彫刻各分野の優れた作品を常設展示すると共に企画展示も行う。

\口コミ ピックアップ/

宍道湖の畔に建つ島根県立美術館は、「夕日の見える美術館」としても有名です。

湖畔の芝生には、たくさんのオブジェが展示されています。

特に12匹のウサギが跳ねる様はユーモラスで可愛いです。

前から2番目のうさぎを触ると、幸せが訪れるといううわさで大人気です。 島根県立美術館

住所/島根県松江市袖師町1-5

TEL/0852-55-4700

「島根県立美術館」の詳細はこちら

島根県立古代出雲歴史博物館

島根県立古代出雲歴史博物館
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。