ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヴェルト、スマートウォッチ「Veldt Serendipity」のAnroid対応モデルを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヴェルトは 7 月 25 日、高級志向のスマートウォッチ「Veldt Serendipity」の Android 対応モデル(VX / RX / CX)を発売しました。Veldt Serendipity は、アナログの文字盤に「Vivid Loop」と呼ばれる LED ディスプレイを搭載しており、通常の腕時計のように時刻を確認しながら、Bluetooth でペアリングしたスマートフォンの通知を光と色で表示するほか、活動量や睡眠時間も計測できます。Android 対応モデルは Android 5.0 以上に搭載した機種に対応しています。価格とラインアップは、VX が 168,000 円 + 税(Night Blossom – Dark と Night Blossom – Light)、RX モデルが 108,000 円 + 税(Black Horse – Red、Black Horse – Orange、Moon Ray – Black Rubber)、CX モデルが 58,000 円 + 税(Indigo Sky、Gentle Lily Rubber、Deep Seed Rubber)です。また、スマートフォンアプリ「Veldt Life Assist」アプリは v2.0 にバージョンアップされ、アプリの UI が刷新されたほか、活動量に応じてバブルの大きさが変化する機能、体調・活動量・睡眠の関係をグラフ化する機能、ダッシュボード機能が追加されました。また、MIP(Most Important Person)を事前に 5 名まで登録し、MIP からの通知のみをスマートウォッチに通知する機能も追加されました。Source : Veldt

■関連記事
OPPO、8月3日に「OPPO F1s」を発表へ
ヤフー、ポケモンGoの特集サイト「みんなで遊ぼう! ポケモンGO!!」を公開
第一興商、ライブイベントと連動する音楽・芸能系のニュースアプリ「DAM CHANNEL APP」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。