ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気チアシードのオイルでチアシードのようにプルプルお肌に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みなさんも良くご存知のチアシード。スムージーに入れたり、ヨーグルトに入れたりしてすでに食べている方も多いのではないでしょうか。コンビニでもチアシード入りのドリンクが手軽に手に入るようになり、チアシード好きな人が増えていますよね。チアシードは無味無臭ですが、水に入れると膨らむため、非常に腹持ちも良く、便秘解消にも良いのでダイエットにも食欲コントロールにも最適な食材です。しかしこの優れたチアシード、実は食べるだけではないのです! このチアシードから抽出されたオイルがお肌をまるでチアシードのようにプルプルにすると注目されています。

チアシードオイルってどんなオイル?

スーパーフードとして人気上昇中のチアシードから抽出されたオイルには、チアシード同様、なんとオメガ3系オイルが60%も含まれています。オメガ3といえばアレルギーの緩和が期待できたり、認知症やうつ病の予防にもつながるオイルですよね。もちろん脂肪燃焼効果も期待できます。食用として使うのであれば、亜麻仁油のようにドレッシングとして使うのも良いですし、スムージーを作る時にちょっと加えても良いでしょう。

ぷるぷるお肌になる理由

チアシードオイルはココナッツオイル同様、スキンケアオイルとしての使用も可能です。チアシードオイルに豊富に含まれているαリノレン酸は、肌への浸透力が非常に高いことが特徴です。そのため肌の潤いやバリア機能を整え、ターンオーバー(生まれ変わり)促進させてくれます。つけた瞬間からしっとり潤う感じがありますがなじみがよいのでべたつきは気になりません。またビタミンEが豊富に含まれているので、抗酸化作用もたかく、乾燥やエイジングが気になる大人のお肌、オイル美容が好きな方には特におすすめできます。

オイル美容は多くの女性が取り入れるようになっています。またオイルダイエットも美容マニアが必ず実践しているテクニックの一つです。健康や美容に良いオイル選びにチアシードオイルを加えてみてくださいね。

writer:ベターマルシェ

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。