ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロッテリア、客の注文に応じるカスタムバーガー2店舗で開始!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社ロッテリアが7月28日から8月下旬までの期間限定で、カスタマイズした自分だけのハンバーガーがオーダーできる「マイ ハンバーガーキャンペーン」をロッテリア椎名町店、ロッテリア小田急マルシェ玉川学園前店の2店舗で開催するそうです!

ロッテリアでは2015年11月からカウンターメニューに「トッピングメニュー」サービスを正式に導入していますが、今回開始するキャンペーンでは「本格的な“カスタマイズ”サービス」として実施するそうです。

【関連:1分動画で話題の「どこを切ってもハンバーガー」つくってみたよ!】

ロッテリア椎名町店では、子供連れの利用が多いことから『マイ ハンバーガージュニア』を300円(税込)で販売。 『マイ ハンバーガージュニア』は、 『ロッテリアハンバーガー(うまみート)』のバンズとハンバーグパティを基本ベースに、ベーコン、半熟たまご、プロセスチーズの具材3種類から1種類、野菜4種類から1種類、ソース5種類から1種類選べるカスタマイズハンバーガーだそうです。

そして小田急マルシェ玉川学園前店では、住宅街であり学生街であることから、ボリュームのある『マイ ハンバーガー』を500円 (税込)で販売。『マイ ハンバーガー』は、『絶品チーズバーガーワイド』のバンズ、絶品ワイドハンバーグパティを基本ベースに、具材3種類から1種類、野菜4種類から2種類、ソース6種類から2種類選べるボリューム満点な一品。
さらに、小田急マルシェ玉川学園前店では、『マイ ハンバーガー』をレジに設置してある専用パネルで注文すると、顔写真がプリントされたロッテリア公認シールがプレゼントされるそうです。「シールを包装紙に 貼れば、より“自分だけ”のハンバーガーをお楽しみいただけます。」とロッテリアはコメントしてますよ。

今回は実施店舗が限定されていますが、評判やオペレーションで自信が持てればもしかすると全国サービスになるかもしれませんね。その辺、今後にちょっと期待です。


関連記事リンク(外部サイト)

届けたくても届けられない手紙を預かる郵便局があるんだって
知名度低すぎな古代生物「デスモスチルス」 大阪・海遊館で企画展
どうした養命酒!養命酒モバイルバッテリー&3.3インチタブレット登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP