体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

11年連続ベストビーチ受賞!海が苦手な私がサイパンの「マニャガハ島」を大好きなったワケ

11年連続ベストビーチ受賞!海が苦手な私がサイパンの「マニャガハ島」を大好きなったワケ

こんにちは。滋賀県育ちの田舎っ子、瀧澤佳那です。

今回私は、素敵なビーチが魅力のサイパンに行ってきました!でも実は、海がとても苦手なんです。私は琵琶湖の淡水で育ったのでベタベタする海水が苦手で、それに加えて海は暗くて怖いイメージで…

そんな私の海に対する考えを一瞬で覆してくれたのが、サイパンのマニャガハ島でした!「マリアナブルー」とも呼ばれる美しい海に囲まれたマニャガハ島の魅力について、みなさんにもご紹介したいと思います。

 

マニャガハ島って一体どんなところ?

saipan
サイパンの1番魅力的なスポットと言っても、過言ではないくらいのマニャガハ島!意外にその存在を知らない方は多いのではないでしょうか。

マニャガハ島は北マリアナ諸島に位置する無人島で、サイパンから船で約15分ほどで到着することができます。

周囲約1.5kmほどの小島ですが、楽しみ方は何通りも存在します。マリンスポーツで思いっきり遊ぶのも良し、美しい海に囲まれながら白砂のビーチでのんびりするのも良し。

“マニャガハ”は、日本語で”ちょっとひとやすみ”という意味なんだそう。自分に合ったマニャガハ島の楽しみ方を見つけてみましょう!

 

11年連続ベストビーチ受賞!想像以上に美しい純白のビーチの魅力

-0051

マニャガハ島のビーチは、マリアナ諸島の中でも随一の美しさを誇ります。月刊誌『マリンダイビング』の「ダイブ&トラベル大賞」では、なんと11年連続でベストビーチを受賞したことも!

-0187

透明度の高い遠浅の海とサンゴ砂の真っ白なビーチ。今までに見たことが無いような美しさで、鳥肌が立ちました。

穏やかな風とゆっくりした時間が流れ、忙しい日常から解放された気分になります。一度訪れるとその美しさに魅了されること間違いなしです。

 

マリンスポーツを思いっきり楽しめる!

マニャガハ島は美しいだけの島ではありません!マリンスポーツがとても充実しています。私が特にオススメなのは、バナナボートです。

-0240

高速でバナナボートが引っ張られるので、そのスリルと爽快感に叫ばずにはいられません!一回だけでは足らずに何度も乗りたくなってしまいました。

また、ダイビングやシュノーケリングも充実しており、美しい海の魅了を最大に感じることができます。私はサシースノーケルを体験しました。

-0167

サシースノーケルとは、小さなエアタンクがついたライフジャケットを装着し、水面をシュノーケリングするものです。

泳ぎが苦手という方も心配無用で、誰でも楽しむことができます。カラフルな魚たちと一緒に美しい海中の世界を堪能しましょう!

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。