ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チームしゃちほこ、幕張2DAYS【鯱のぼり】大ボリュームのLIVE映像作品を9月7日リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 名古屋発スターダスト芸能3部所属のアイドル6人組・チームしゃちほこが、“VICTORY YEAR Road to 笠寺”の第1弾として5月21、22日に千葉・幕張イベントホールで開催された2DAYS公演【鯱のぼり】の映像作品を9月7日に発売する事を発表した。

 【鯱のぼり】は、1日目を“踊りまくる”を意味する<跳ねまくれ!魚のぼり>、2日目を“歌いまくる”を意味する<吠えまくれ!虎のぼり>とサブタイトルがつけられた公演。アイドルシーンにおいて、そのアグレッシブなライブパフォーマンスに定評があるチームしゃちほこの魅力が、ド派手な演出と併せて余すことなく収められている。また、この公演では多くの新曲がサプライズとともに初披露された事でも大きな話題となった。伊藤千由李が念願の初ソロ曲「泣いてなんかいないよ」をタイトルとは裏腹に、登場の時点から涙を流すという、ファンの予想を遥に越えた早いタイミングでの涙で会場をどよめかせつつ見事に歌い上げる様子や、坂本遥奈が普段のキレッキレのダンスやMCとは異なり優雅なステップとともに可愛らしく初ソロプロジェクト曲「小さな夜のうた」を披露する姿、当日発表となった秋本帆華と咲良菜緒による新ユニット“Red Hono Blue Nappies(本人達曰く仮の名称)”として「翼を授けてグローリア」を初披露した瞬間。そして両日アンコールで披露され、YouTubeで1日限定公開されたことでも大きな話題となった新曲「ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL」のパフォーマンス映像も収録されている。

 完全初回生産限定盤には映像とブックレットに加えて、イヤホンジャックを通してさまざまなコンテンツを楽しむガジェットアプリ“PlugAir”が付属する。PlugAirには、2日間から厳選された楽曲とドキュメンタリー映像『ドキュメンタリー・オブ・鯱のぼり at 幕張メッセイベントホール』が収められており、専用のアプリをDLする事でいつでもどこでも楽しむことができる。

◎リリース情報
『鯱のぼり at 幕張メッセイベントホール』
2016/09/07 RELEASE
Blu-ray
<完全初回生産限定(2BD+PlugAir)> WPZL-90125/7 11,000円(tax out.) 
<通常盤(2BD)> WPXL-90133/4 9000円(tax out.)
DVD
<完全初回生産限定(2DVD+PlugAir)> WPZL-90122/4 10,000円(tax out.)
<通常盤(2DVD)> WPBL-90400/1 8000円(tax out.)
備考:32Pに渡る豪華ブックレット付き

関連記事リンク(外部サイト)

チームしゃちほこ メンバーそれぞれが試練に挑むド迫力の新曲MV公開
チームしゃちほこ 4年ぶりに【TIF】緊急参戦&新作リリイベ開催決定
チームしゃちほこ 初の台湾でも大暴れ! 8月台湾再上陸決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP