ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YOUNG JUJU(KANDYTOWN)、デビュー・アルバムを9/14リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

総勢16名のヒップホップ・クルー・KANDYTOWN。その中心メンバーのひとりである、ラッパー/モデルのYOUNG​ ​JUJUのデビュー・アルバムが9月14日に発売されることが決定した。

YOUNG​ ​JUJUは、IO、DONYとともにUNITED​ ​ARROWS企画のサイファーへMUROのDJのもと、ANARCHY、KOHHらと並んで参加。デビュー前にも関わらず『OLLIE』や『EYESCREAM』、『WOOFIN』といったストリート/ファッション誌でも注目のアーティストにピックアップされ、IO、DONYとの連名でCARHARTT全面サポートでのフリー・ダウンロード作品「Nothing​ ​New」もリリースした。

また、ソロ第1弾としてリリースされた先行曲「The Way」では、IO「Soul​ ​Long」にも参加していた国内最高峰のビートメイカー・MASS-HOLEのプロデュースで制作された。これまでのKANDYTOWNのイメージとは少し異なり、USヒップホップの最新ストリート・トレンドも取り入れられた​YOUN​G ​JUJUの新たな魅力が詰まった楽曲となっている。なお、完全限定プレスでリリースされた本楽曲は、早々ソールド・アウトとなり、すでにプレミア化している。

ミュージックビデオはKANDYTOWN作品でお馴染みなクリエイター・チーム「THE TAXi FILMS」が制作し、「MTV​ ​ EXCLUSIVE」にピックアップが決定。7月26日から28日の3日間に渡ってMTVにて先行公開、ローテションでオンエアされる。

リリース情報
アルバム「タイトル未定」
2016年9月14日(水)発売
PCD-28031 2,800円+税

関連リンク

KANDYTOWNオフィシャルサイトhttp://kandytownlife.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP