ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽楽天イーグルス、ベースボールカードをコレクションできる公式Androidアプリ「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天野球団は 7 月 25 日、プロ野球球団「楽天イーグルス」の公式 Android アプリ「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」をリリースしました。「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」は、スマートフォンにベースボールカードを保管できるアプリで、Koboスタ宮城でチェックインしたり、楽天イーグルスベースボールカードをカメラで読み取ることで、アプリに保管できます。アプリではデジタル版「2016 シーズン 楽天イーグルスベースボールカード」が販売されており、それを購入してコレクションに追加することもできます。販売されているカードは全 80 種類で、レギュラーカードをコレクションするとカードのデザインを利用してオリジナルのカードを作成し購入することもできます。また、Kobo スタ宮城の各チェックインポイントでアプリのカメラ」機能を利用すると、限定フレームを利用して写真を撮影することもできます。「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」(Google Play ストア)Source:Value Press

■関連記事
民放各社によるオリンピック公式動画アプリ「gorin.jp」がリオ仕様に刷新
スマートフォンでバスの予約から支払いができて乗車券になる新サービス「BUS PAY」が開始
Google Playストアにおける「ポケモンGo」のダウンロード数が5,000万を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP