ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三代目JSBが上半期アルバム首位、EXILE THE SECONDとNEWSが順位争い、話題のシンガー尾崎裕哉のソロライブ決定:今週の邦楽まとめニュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan Japanによる2016年度上半期セールスアルバムチャートのトップ10が発表し、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『THE JSB LEGACY』が61.5万セールスでトップを飾った。本作は初週売上げ枚数が45.5万枚と、驚異の数字を叩き出していている。さらに、E-girlsの『E.G. SMILE -E-girls BEST-』が3位に、EXILE TRIBEファミリーが総出演している『HiGH&LOW』のベストアルバム『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』が6月15日発売にも関わらず、本年度上半期5位にチャートインするなど、LDHの人気ぶりがこの結果から見て取れる。

三代目JSBが.jpg

【深ヨミ】2016年上半期セールスALチャート、初週売上げが大きかったのはどのタイトル?

 今週のビルボードジャパンアルバム総合チャートを制したのは、西野カナの約2年ぶり6作目のオリジナルアルバム『Just LOVE』だ。「トリセツ」や「あなたの好きなところ」、「もしも運命の人がいるのなら」などのヒット曲に加え、現在シングル総合チャート4位を記録している「Have a nice day」が収録されている。2位にドリカムの『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』、3位に絢香のベストアルバム『THIS IS ME~絢香 10th anniversary BEST~』がチャートインし、女性陣が上位を占める結果となった。

西野カナ、『Just LOVE』が全指標で首位獲得!ドリカムのウラBESTは2位キープ
ビルボード週間アルバムチャートにて西野カナが12.8万枚で断トツ首位 2位3位は僅差で絢香/ドリカム

 男性陣も負けてはいない。7月25日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャートでNo.1を獲得したのはEXILE THE SECOND『YEAH!! YEAH!! YEAH!!』。続く2位にはルックアップとTwitter、総合チャートで1位を獲得したNEWS『恋を知らない君へ』だ。上位5作品すべてがランキング初登場となった今週のチャートで、両アーティストの目まぐるしい順位争いが展開された。次週には、KinKi Kids『薔薇と太陽』とE-girls『E.G. summer RIDER』のチャートインが期待されることから、ジャニーズとLDH作品による上位争いが、まだ終わらなさそうだ。

NEWS「恋を知らない君へ」、セールス1位のEXILE THE SECONDを逆転し総合首位
ビルボード週間シングルチャートにてEXILE THE SECONDが首位獲得 NEWSは追い上げるも2位に
【先ヨミ】KinKi Kids、2016年第1弾SGが断トツの1位!夏ソングが続々チャートイン

 7月16日、TBS大型音楽番組『音楽の日』で、父・尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」と自身の楽曲を披露し話題を呼んでいる尾崎裕哉のソロデビューコンサートが、9月4日に東京・よみうり大手町ホールで開催されることが発表された。演奏は特別編成の弦楽クァルテットで行われる予定だ。

尾崎裕哉の奇跡のTVライブが大反響、そして初のソロコンサートへ。

その他今週の注目ニュース
松岡修造 魂の一曲「C.C.レモンマーチ2016」で歌手デビュー「中途半端な思いでは歌わない!」
倖田來未『FNSうたの夏まつり』革新的演出と圧倒的ダンスパフォーマンスで日本中魅了
FTISLAND、16thシングル「JUST DO IT」のMV完成
冨田勲×初音ミク『題名のない音楽会』新映像合成技術“ARシステム”導入で特別放送
オールタイムベスト『くるりの20回転』9月リリース! 20年の歴史を網羅するCD3枚組全38曲収録

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP