ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大学教授が法律雑誌をコピーしてゼミで配布するのは違法?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 ある大学教授が、ゼミ(所属する学生6人)に授業中の資料として、法律雑誌のコピーを配布しました。そこには、ある裁判例の原文、引用する法律の条文、判決に対しての評釈として複数名の学者のコメントが掲載されていました。

 これを配布するのは違法でしょうか?

(1)違法である
(2)違法ではない

A.

正解(2)違法ではない

 まず、著作権法13条において、裁判例の原文や法律の条文に著作権上の問題は生じないことが規定されています。
 また、同法35条において学校や教育機関においての著作物の複製が認められています。ただ、「必要と認められる限度において」という限定がついています。

 設問のように、少人数のゼミであれば問題ないと考えられます。
 これが、例えば、複数の雑誌から色々なページを抜粋して冊子状にして、大人数に配布したりすると「必要な限度」を超えたものとして著作権法上の問題が生じると考えられます。

元記事

大学教授が法律雑誌をコピーしてゼミで配布するのは違法?

関連情報

文化祭でビデオ上映。著作権の問題は?(なっとく法律相談)
塾で教育番組放映できる?(なっとく法律相談)
学校と著作権1 ~授業なら著作物は使用可能!~(著作権の最新事情2012)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP