ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“かき氷評論家”が選んだ、かき氷ベスト3

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜朝9時からの番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。7月24日のオンエアは、この夏絶対食べたい「絶品かき氷」を紹介しました。

かき氷評論家の原田泉さんは、おいしいかき氷を求めて日本各地を旅しています。著書『一日一氷 365日のかき氷』では、365日、四季折々のかき氷を紹介しています。まさに「旅するゴーラー」の原田泉さんに、この夏オススメ、東京の絶品かき氷を教えていただきました。

●この夏絶対食べたい!東京の<絶品かき氷>ベスト3

・第3位「廚菓子くろぎの枝豆」(東大本郷キャンパス)
「ずんだかき氷は、醤油クリームをからめていて、酸っぱくて甘いです。和の雰囲気にこだわっていて、かき氷にはミルクを使わずに豆乳を使用しています。東大のキャンパス内にあり、東大生以外の方も入れます。森に囲まれたテラス席でいただくことも可能です」(原田さん、以下同)

7月限定なので、まさに今しか食べられないかき氷です。
・第2位「HACHIKUのすもももももももものうち」(池袋 立教大学近く)

立ち食いのお店です。フルーツを主にしたかき氷が多いのが特徴。店主はフルーツ店で働いていたことがあり、おいしいフルーツが手に入るルートをもっているそうです。

「酸っぱいスモモと甘い桃を交互に食べても、別々に食べても、ミルクをかけてもおいしいです」

こんもりと盛られたかき氷を、レイチェルは「アジアの寺院の屋根みたい」と例えていました(笑)。

・第1位「氷屋ぴぃすの焙煎麦茶」(吉祥寺)
原田さんが「今年食べたかき氷の中で、一番おいしかった」と絶賛していた一品です。実は昨年オープンしたばかりですが、実力派の店舗だそうです。

「焙煎麦茶は麦茶のゼリーが乗っており、蜜で甘さを加えています。サッパリしたコーヒーのようで非常にコクがあります」

とのことでした。また「氷屋ぴぃす」は日本酒「獺祭」の大吟醸を使ったかき氷もあり、クリーミーで酒粕の香りがしておすすめとのこと。酒粕は「飲む点滴」といわれているほど、体力が落ちてきたときに飲むと効果があると言われているため、ぜひ、夏に食べたい一品です。

そのほか、全国各地でかき氷を食べている原田さんのおすすめは、「梵くら」(仙台)のかき氷。かき氷に、初めてパルミジャーノ・レッジャーノを使用したお店。原田さん曰く「奇をてらってるけど、完成度が高い」とのことです。

「かき氷の中にも作り手のメッセージがあるんです」という原田さん。なぜこのかき氷を作ったのか、なぜこの位置にフルーツがのっているのか、といったことを読み解きながら食べて、最後に答え合わせをするように、店主さんにお話を聞くそうです。

単に味わうだけではないというのもおもしろいですね。かき氷にまつわる裏話を知ると、一層楽しめそうです。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP