ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロマンチック♪夜の水族館で夏デートしよう!おすすめ4選【関西・中国】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ夏は目前!カップルの皆さん、夏の計画はもう決まりましたか?

まだ決まっていない~なんていう方は必見。今回は、カップルにオススメしたい、ロマンチックな夜の水族館をご紹介します。

ライトアップショーや、光と音楽で見せるイルカパフォーマンスなど、いつもとは一味違った夜の姿はなんともロマンチック!新しい魚たちの一面を楽しむことができますよ。

さあこの夏休みは、定番のデートコースから抜け出して、夜の水族館へおでかけしましょう。

1.京都水族館【京都府京都市】

光と音楽で魅せるイルカパフォーマンス。

幻想的な夜の「イルカnight LIVEきいて音(ネ)」

夏の夜のすいぞくかん

●20時まで

※8月13日~15日は8時30分~21時

●最終入館:閉館の1時間前

●開催日:7月23日(土)~8月31日(水)

様々なLEDを駆使し、イルカパフォーマンスを幻想的に演出。イルカとトレーナー、パフォーマーによるコンサートさながらの感動に浸れる。 京都水族館

TEL/075-354-3130

住所/京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)

営業時間/通常10時~18時(最終入館は閉館1時間前)※夏休み期間中は下記リンク公式HP参照

定休日/なし(施設点検、気象状況などで臨時休業あり)

料金/入館料 大人2050円、高校・大学生1550円、小・中学生1000円、3歳以上600円

アクセス/電車:JR京都駅より徒歩15分

駐車場/なし

「京都水族館」の詳細はこちら

2.市立しものせき水族館 海響館【山口県下関市】

全館をライトアップで演出。昼間と異なるショーも必見!

18時以降は入場料が半額になる

赤色に光る懐中電灯(無料貸出)で水槽を照らして生き物を観察

夜の水族館

●18時~21時まで

●最終入館:20時30分

●開催日:7月30日(土)~8月31日(水)

色とりどりのライトで館内外をムードたっぷりに演出。関門海峡の夜景をバックに、照明に浮かぶイルカとアシカのパフォーマンスも。 市立しものせき水族館 海響館

TEL/083-228-1100

住所/山口県下関市あるかぽーと6-1

営業時間/9時30分~17時30分(最終受付17時)

定休日/なし

料金/入館料一般2000円、小中学生900円、3歳以上400円

アクセス/車:中国道下関ICより県道57号経由で10分

駐車場/周辺有料駐車場多数

「市立しものせき水族館 海響館」の詳細はこちら

3.神戸市立須磨海浜水族館【兵庫県神戸市】

水族園でハワイアン気分♪

神戸須磨アクアイルミナージュ

●22時まで

●最終入園:21時30分

●開催日:7月14日(木)~8月31日(水)

水族園の夜営業に加え、イルミやプロジェクションマッピング、フライベントも! 神戸市立須磨海浜水族館

TEL/078-731-7301

住所/兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5

営業時間/通常9時~17時(最終入園は閉園1時間前)

定休日/なし(12月~2月は水)

料金/入園料 18歳以上1300円、高校生800円、小学生以上500円

アクセス/車:阪神若宮出口よりすぐ

駐車場/なし(近隣に有料Pあり)

「神戸市立須磨海浜水族館」の詳細はこちら

4.みやじマリン 宮島水族館【広島県廿日市市】

照明の消えた館内で生きもの観察!

夜の水族館

●18時~20時

●開催日:7月30日(土)、8月6日(土)・20日(土)、9月3日(土)・10日(土)

飼育員による解説付きツアー。参加希望者は往復ハガキで応募。詳しくは下記リンク公式HPで。 みやじマリン 宮島水族館

TEL/0829-44-2010

住所/広島県廿日市市宮島町10-3

営業時間/9時~17時(最終入館16時)

定休日/なし

料金/入館料 一般1400円、小・中学生700円、4歳以上400円

アクセス/車:広島岩国道路廿日市ICまたは大野ICよりR2経由で10分、宮島口桟橋よりフェリーで10分、宮島桟橋より徒歩25分(バスで10分)

駐車場/なし(思いやり駐車場区画2台)

「みやじマリン 宮島水族館」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

夏の海はココで決まり!新潟県の海水浴場をまとめてチェック!
アートをもっと身近に感じて!静岡のオススメ美術館・博物館をピックアップ!
アートをもっと身近に感じて!茨城のオススメ美術館・博物館をピックアップ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。