体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アートをもっと身近に感じて!滋賀のオススメ美術館・博物館をピックアップ!

アートをもっと身近に感じて!滋賀のオススメ美術館・博物館をピックアップ! 滋賀

アートは秋限定!? 見て、知って・・・いつ行っても感性が磨かれる

滋賀の美術館・博物館をご紹介!

琵琶湖にちなんだ博物館や、滋賀ゆかりの芸術家の作品が見られる美術館、滋賀ならではのお祭りにフォーカスしたミュージアムなど見どころいっぱい。

古今東西、様々なアートに触れて心のリフレッシュをしよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

滋賀県立陶芸の森

滋賀県立陶芸の森

陶芸館・信楽産業展示館・創作研修館・野外展示場(星の広場)太陽の広場

\口コミ ピックアップ/

晴れた日に来て、散策するのにぴったりなところです。何気なく置かれている作品を見たり、ゆっくりすると、気持ちが癒されます。

空気もいいので、気分転換にぴったりですね。もちろん、陶芸展を見るのもおすすめです。 滋賀県立陶芸の森

住所/滋賀県甲賀市信楽町大字勅旨2188-7

TEL/0748-83-0909

「滋賀県立陶芸の森」の詳細はこちら

MIHO MUSEUM

MIHO MUSEUM

I.M.Pei 設計の美術館。古代エジプト,ギリシャ・ローマ,アジア等世界の優品と日本美術の優品を展示

\口コミ ピックアップ/

ミホミュージアムは時期によって色々な作品がみることができます。建物の中も外も綺麗です。

特にいくのにオススメの時期は春です!

枝垂れ桜がたくさん植えられておりきれいです。

受け付けから建物まで歩いてもいいですし

専用の自動車に乗って連れていってもらうのもいいですよ MIHO MUSEUM

住所/滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300

TEL/0748-82-3411

「MIHO MUSEUM」の詳細はこちら

佐川美術館

佐川美術館

日本画の平山郁夫氏と現代彫刻の佐藤忠良氏、陶芸の樂吉左衛門氏らの作品を中心に集めた美術館。 水に浮かぶ美術館として有名。

\口コミ ピックアップ/

展示もおもしろい企画展をやっていますが、琵琶湖を表すかのような湖の中に

建物があり、ユニークです。美術館の隣に茶室もあり、のんびりできます。 佐川美術館

住所/滋賀県守山市水保町北川2891

TEL/077-585-7800

「佐川美術館」の詳細はこちら

安土城天主信長の館

安土城天主信長の館

スペイン・セビリア万博で原寸大に復元された安土城天主5階・6階を収蔵・展示

\口コミ ピックアップ/

安土城の天主の再現されているものが、金箔もふんだんに使われているようで艶やかで、見惚れました。

信長は知ってる歴史上の人物なので、楽しめました。 安土城天主信長の館

住所/滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800

TEL/0748-46-6512

「安土城天主信長の館」の詳細はこちら

琵琶湖博物館

琵琶湖博物館

「湖と人間」をテーマに数百万年にわたる琵琶湖の歴史や湖と人との関わりを、見て、触って、体験できる感動いっぱいの博物館です。日本最大級の淡水魚類展示もあります。

\口コミ ピックアップ/

大人から幼児まで満足できると思います。

琵琶湖の歴史から動植物の紹介、水族館がありました。

見るだけでなく体験するという展示が多く、飽きない工夫があります。

ディスカバリールームは遊びながら学ぶようなところで楽しかったです。

曜日によって学芸員による質問会もあり、子供の「なぜ?」に答えてくれると思います。 琵琶湖博物館

住所/滋賀県草津市下物町1091

TEL/077-568-4811

「琵琶湖博物館」の詳細はこちら

大津市歴史博物館

大津市歴史博物館

美しい自然に囲まれ、豊かな歴史と文化を育んできた先人たちの足跡である文化財や資料を収集し、公開する目的で建てられた施設です。安藤広重の近江八景や350年前の大津の復元模型などをはじめ、イラスト・映像などによって分かりやすく解説。

年数回の企画展とミニ企画展のほか、常設展示では「大津の歴史と文化」をテーマ展示と歴史年表展示によって紹介しています。

\口コミ ピックアップ/

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。