ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

○○をプラスして、夏に恋するモテメイクにミラクルチェンジ♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人と差が付く夏に恋するモテメイク♪

7月に入り夏本番! バカンスに出かけるという方も多いはず。
今回は、いつものメイクにちょっとプラスするだけでバカンスメイクに大変身できるテクをご紹介します。
夏は出会いの季節! みんなと差がつく夏の恋メイクをcheckしてみてくださいね。

 

ピンクのカラーライナーで小悪魔eye♪

2016夏はカラーアイライナーが大流行していて、各メーカーからさまざまな種類が発売されています。どのカラーがいいかな〜と迷っている方には断然ピンクがオススメ!
ピンクのアイシャドウだと目が腫れぼったく見えてしまうことがあるけれど、ライナーならば大丈夫!
いつものメイクの上から、目尻部分にだけちょこっとラインを書き足してみて。
瞬きするたびにピンクが見え隠れして、可愛くて印象的な目元になれますよ!

 

オレンジ系カラーのリップ&チークを忍ばせておけばOK

夏のファッションにはオレンジ系のチークがオススメです。
オフショルダーの肌見せトップスや水着などにピンク系のチークやリップをセレクトすると、少し媚びた印象になってしまうことも…
そこで、あえてオレンジをセレクトしてヘルシーに仕上げるのが◎。
リップにもチークにも使えるコスメならば、それ1つでメイクの印象を変えられるし、汗でメイクが崩れても、ささっと直せるから便利です。

 

キラキラ♪ラメ入りのアイシャドウをポイント使い

普段は少し派手すぎてあまり使っていなかった、ラメ入りのアイシャドウをぜひバカンスでは使ってみて!
指にさっと取り、下まぶたの目頭部分にちょこっとプラス。
そうすると涙袋がぷっくりと見える上に、瞳がキラキラ見えて、あなたの魅力もアップすること間違いなしです。
いくつかのコスメを賢く使えば、あなたの印象をさらに夏っぽく可愛くチェンジすることができますよ!
バカンスメイクで素敵な夏の思い出をたくさん作ってくださいね!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP