ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山本圭壱 めちゃイケで地上波復帰も広告主配慮で短時間出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 極楽とんぼの山本圭壱(48)が“古巣”で復帰を果たす。7月30日放送の『めちゃ×2イケてるッ! スペシャル』(フジテレビ系)で、山本の10年ぶりとなる地上波番組への登場が決まった。すでに収録も済ませたという。フジテレビ関係者はこう話す。

「『めちゃイケ』は今年に入って視聴率が4.9%という回もあり、打ち切り説もたびたび浮上していました。山本の起用は良くも悪くも話題になるので、視聴率回復の起爆剤にと考えたようです」

 山本は2006年7月、未成年との淫行騒動で所属していた吉本興業を解雇処分になり、それ以降事実上の引退状態にあった。だが、その間も相方の加藤浩次(47)ら、芸人仲間は山本の復帰に向けてバックアップを続けていたという。

「今年に入ってからも加藤やロンドンブーツ1号2号の田村淳(42)が会食して、復帰について相談に乗っていた。今回の出演は、そうした芸人仲間の“嘆願”で実現したようです」(スポーツ紙芸能担当記者)

 だが、これを機に本格復帰とはならないという。前出・フジ関係者の話。

「スポンサーが良い顔をするとは思えないので使いづらい。今回もそうした配慮からか、短い時間の出演にとどめて様子を見るようです」

 山本は現在、宮崎のFMラジオ局で2時間のレギュラー番組を持っているが、事務所には所属しないフリーの身。

「すでに吉本興業の関係者はスポーツ紙に『事務所へ戻ることはない』と語っており、フリーで活動するしかない。『スッキリ!!』(日本テレビ系)のほか、レギュラー番組を数多く持つ加藤が口添えすれば、加藤の出演番組などで起用されることがあるかもしれませんが……」(前出・記者)

 相方頼みの「スッキリ」しない状態が続く。

※週刊ポスト2016年8月5日号

【関連記事】
元極楽・山本圭一が『めちゃイケ』オーディション参加と芸人
夏目三久アナ 年収3億円説飛び出し女子アナ界新女王の声も
加藤綾子アナがイライラ 局幹部にメイク指摘され眉ピクピク

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。