ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アートをもっと身近に感じて!福井のオススメ美術館・博物館をピックアップ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アートは秋限定!? 見て、知って・・・いつ行っても感性が磨かれる

福井の美術館・博物館をご紹介!

福井県立恐竜博物館、こども家族館、みくに龍翔館など

福井の土地に強く根付いた数々の展示物は見どころがいっぱい。

古今東西、様々なアートに触れて心のリフレッシュをしよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

福井県立恐竜博物館

恐竜の世界・地球の科学・生命の歴史・勝山市の恐竜。福井県が誇る恐竜と古生物・地学専門の博物館。銀色のドーム型展示室には、30体以上の恐竜の全身骨格等の標本や巨大なジオラマ、迫力満点のダイノシアター(200インチの対面スクリーン)など子供から大人まで楽しめる博物館です。

\口コミ ピックアップ/

気合いが入ってる!恐竜好きな娘の希望で、浜名湖旅行の際に寄ってみました。福井駅前の恐竜に会ってから向ったので、到着したのは昼過ぎ。駐車場も、まだまだ混み合ってました。

展示内容は予想以上で、工夫された展示方法や演出に博物館の気合いを感じたものです。見学や撮影に夢中になって、家族と何度も逸れてしまいました。 福井県立恐竜博物館

住所/福井県勝山市村岡町寺尾51-11

TEL/0779-88-0001

「福井県立恐竜博物館」の詳細はこちら

福井県児童科学館 エンゼルランドふくい

子供が学んで遊べる施設として、広く親しまれている施設。屋内にある恐竜の形をした遊具が特徴的なプレイエリアを始め、スペースシアター・展示エリア・プラネタリウムなどの学べるゾーン、たくさんの遊具がそろった屋外広場など、一日だけでは足りないくらい楽しめる施設。

\口コミ ピックアップ/

屋内、屋外いろいろ遊べます。 基本的には入場料は無料ゾーンと、有料が大人100円で科学館に入れますが、ここは入るべきです。 この料金で?!ってくらい楽しめます。 無重力体験や、スペースシップで宇宙体験、科学実験などもでき、とにかく時間が足りませんでした。 福井県児童科学館 エンゼルランドふくい

住所/福井県坂井市春江町東太郎丸3-1

TEL/0776-51-8000

「福井県児童科学館 エンゼルランドふくい」の詳細はこちら

越前がにミュージアム

かにの博物館。併設して海鮮市場、レストランあり。

\口コミ ピックアップ/

蟹のことがよくわかる展示に加え、かに検定は燃えました。2級は逃しましたが、2人で3級に合格することができ、名前を残せました。

キャラクターが可愛く、女性にもお勧めです。2時間ほどでまわれますが、満足できました。 越前がにミュージアム

住所/福井県丹生郡越前町厨71-324-1

TEL/0778-37-2626

「越前がにミュージアム」の詳細はこちら

こども家族館

学び・遊び・体験が盛りだくさんの児童館です。クッキングやものづくりが楽しめる工房ゾーンと、巨大帆船と日本最大級のボールプールのある遊び体験ゾーンがあります。

\口コミ ピックアップ/

無料で体験できる。本格的なレジスターがあり、バーコードを読ませる作業はとても楽しそうでした。手作りのバーコード付きの食品も本物そっくりで大人も見ていて楽しかった。

広いプレイルームも清潔で良かったです。

外の土管の公園も大人もはしゃぐほど楽しかったです。近くにあったらなぁ。 こども家族館

住所/福井県大飯郡おおい町成海1-1-1(うみんぴあ大飯内)

TEL/0770-77-3211

「こども家族館」の詳細はこちら

越前岬水仙ランド

越前岬灯台もあり、日本海の大パノラマを見ることができます。水仙の花の咲く12月~1月頃がお勧めです。

\口コミ ピックアップ/

水仙とは時期外れの8月に行ったので、お客さんはあまり居なかったし、一面に咲く水仙ももちろん見れず…でしたが、山の上から見る日本海は絶景でした!海好きとしてはそれだけで満足ですが、レジャー施設としては物足りないと思います。

ちゃんと楽しみたい方は、見頃の12~1月頃に行くのがおススメです!ちなみに、屋内庭園では、少量ですが一年中水仙を見る事が出来ます。 越前岬水仙ランド

住所/福井県丹生郡越前町血ケ平27-1-2

TEL/0778-37-2501

「越前岬水仙ランド」の詳細はこちら

若狭三方縄文博物館(DOKI DOKI館)

日本を代表する縄文低湿地遺跡「鳥浜貝塚」からの出土品を展示。

\口コミ ピックアップ/

縄文博物館公園で縄文時代の住居を体験できます、付近は三方五湖の一つである三方湖の近くに有ります、我々の先祖がこのような住居に住んでいたのかが体験できますお勧めですよ。 若狭三方縄文博物館(DOKI DOKI館)

住所/福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

TEL/0770-45-2270

「若狭三方縄文博物館(DOKI DOKI館)」の詳細はこちら

福井県陶芸館

古越前から現代作品まで展示した資料館と陶芸教室,茶苑がある。

\口コミ ピックアップ/

子供と一緒に体験に参加しました。初めは面白半分でやっていたのに、いつしか黙々と。集中すると時間を忘れてやってしまいます。

お手頃な値段で気軽に体験が出来楽しかったです。マグカップや小鉢など夢中になって作れました。帰ってからも、完成された物が早く届かないかなとワクワクしています。 福井県陶芸館

住所/福井県丹生郡越前町小曽原120-61

TEL/0778-32-2174

「福井県陶芸館」の詳細はこちら

越前陶芸村文化交流会館

文化に親しめる舞台と越前焼の展示,ギャラリーのある文化施設です。

\口コミ ピックアップ/

越前焼きについて知ることができ、また若手の作家さんたちの作品がたくさん展示してあり購入もできます。質の良い作品がたくさんありました。

館内で気に入った作家さんのカップでコーヒーを飲むことができるのがとてもよかったです。

ちょうど岡本太郎の焼き物展が行われていてそれもとてもよかったです。

陶芸村全体は非常に広く、中に広場やそば屋さんなどもあり1日たのしめます。 越前陶芸村文化交流会館

住所/福井県丹生郡越前町小曽原7-8

TEL/0778-32-3200

「越前陶芸村文化交流会館」の詳細はこちら

みくに龍翔館

明治9年オランダ人技師エッセルによって龍翔小学校のデザインが手がけられ、洋風の木造5階建て八角形という大建築物は、当時の日本で唯一、外国人の手によって設計された小学校として知られていた。この設計を基に、三国の町を一望できる高台に資料館として復元された。

\口コミ ピックアップ/

歴史だけでなく文学愛好者も必見の展示内容。これまでも何回か企画展示を見に来ています。展示内容の質が高いです。一般展示も自然から歴史、民族と一通りそろっていますが、特に三国と関係の深い近代文学の三好達治、高見順、そして地元森田銀行の森田愛子関係の展示は見応えあります。

多くの文学者愛した三国を知るうえに欠かせないスポットだと思います。建物の外観も昔の龍翔小学校の復元で、これもいいです。 みくに龍翔館

住所/福井県坂井市三国町緑ケ丘4-2-1

TEL/0776-82-5666

「みくに龍翔館」の詳細はこちら

福井県立若狭歴史博物館

若狭の美しい仏像、ターヘル・アナトミアや解体新書などの貴重な資料を展示している。若狭のまつり文化を華やかに展示するスペースもあり。

\口コミ ピックアップ/

史跡めぐりの前には、まず現地の資料館、博物館で情報収集するのが定石だが、若狭にも好適な博物館があった。展示も充実していたし、役に立つ資料も購入できた。

近いうちに坂上田村麻呂と若狭という特別展をやるということだったので、あとで図録を購入したが、坂上田村麻呂と若狭の関係はわからずじまいだった。館長に直接お話を伺う機会があったのだが、そこを伺っておかなかったのが残念である。 福井県立若狭歴史博物館

住所/福井県小浜市遠敷2-104

TEL/0770-56-0525

「福井県立若狭歴史博物館」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

アートをもっと身近に感じて!富山のオススメ美術館・博物館をピックアップ!
ハンモック、流しそうめん、花畑…夏の絶景高原ドライブ!【岐阜】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。