ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人版“夏休みの工作”にいかが?お気に入りの瓶でグラスを作れるDIYグッズが画期的

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バドワイザーハイネケンスミノフなどなど、お酒の瓶のパッケージってオシャレなものが多いですよね。

そんな瓶を使ってオリジナルのグラスを簡単に作れる画期的なアイテムが販売されています☆

たったの2分でグラスが瓶に!

Kinkajou Bottle Cutter」というアイテムを使うと、お好みの瓶をあっという間にグラスに変えることができます!

Kinkajou Bottle Cutter」を瓶に装着したら、刃を下ろしてグルリと一回転。

瓶の表面に薄く切れ目が入ります。

その後、切れ目の部分に熱湯と冷水を交互にかけていくと、やがて熱割れにより、驚くほどキレイに瓶を切断することができます。

https://youtu.be/ylVIXKjr0o4

その間、なんとたったの2分。

あとはカットした部分にやすりをかければ、素敵なグラスの完成です♪

さまざまな用途に利用可能☆

グラスはアイデア次第でさまざまな使い方ができます♪

取っ手を付けてビールジョッキにしたり、瓶の注ぎ口の方を活かしてワイングラスにしたり、植物用のプランターにしたりとかなり楽しめそうですね。

価格は日本円で約6700円。

Amazonなどで販売されているので、気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

Bottle Cutting Inc.
http://www.bottlecutting.com/products/kinkajou-bottle-cutter

Amazon
https://www.amazon.com/Bottle-Cutting-Inc-NDE-KBC-BLACK-Cutter-Black/dp/B00L1N371Y

DIY(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP