ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絵葉書から生まれた!“ナイトサファリ”のネイルアート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“ナイトサファリ”のネイルアートはこうして生まれた!

夏休みはどこへ遊びに行きますか?
最近では動物園や水族館のナイトツアーなんてイベントも、女性に人気ですよね!
なかなか普段は見ることのない、夜の姿を見ることができます。
今回は、ナイトサファリをテーマにしたネイルアートをご紹介します!
全てアクリルと筆で作ったデザインスカルプチュアです。

 

一枚の絵葉書から生まれたネイルアート

ネイルアートのテーマを考える時に、いろいろ調べてからアートを考えていくのですが、ある絵葉書を見た時に、インパクトがあったのがサファリでした。
濃紺から紫、紫からオレンジにグラデーションになっている空に、動物のシルエットが綺麗に映えて、すぐに「これ!」と決めました。
夜のイメージを出すために、あえて動物はシルエットに。ブラックのワンカラーでもはっきり何の動物か分かるように、特徴をはっきりと出しています。

 

コンテストで大切なのは、動物の特徴をしっかりと掴むこと!

作品作りに大変なのは、デザイン全てを頭に入れて覚えることです。
コンテストでは、図案を持ち込むことができないので、頭に浮かべながら作ります。
頭が少し大きいだけで他の動物に見えてしまったり、ぱっと見だけで見ている人が何の動物かが分からないといけません。動物の特徴をしっかりと掴むことが難しく大変でした。
練習では、何体動物を作ったが分からないくらいです!
そうして生まれた作品が、今回ご紹介した“ナイトサファリ”でした。
普段のサロンワークでのネイルとはまた違ったネイルアートで、作品作りに没頭できるところも、コンテストの魅力です。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP