ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【最悪】ポケモンGOを母親にやらせるニート「町内を一周させた」「ピカチュウ見つけるまで帰ってくんな!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気のスマホゲーム「ポケモンGO」で信じられない出来事が発生しているようだ。なんと、自分は家にいながら、ポケモン集めを母親にやらせているというのだ。

「ポケモンGO」は実際にプレイヤーが野外を歩いてアイテムやポケモンをコレクションする必要があるため、すてべのポケモンをゲットしたいならば「歩く」というプロセスは必要不可欠となっている。その「歩く」作業を母親にやらせているニートたちがいるいうのだ。以下は、情報提供者の山村勝雄さんのコメントである。

・山村勝雄さんのコメント
「僕のネット友だちがLINEで言ってたのですが、家から出るのが面倒らしく、ポケモン集めを母親に任せているそうですよ。町内を一周させたり、10キロ歩かせて卵を孵化させたり、レアなポケモンを見つけるまで帰ってきちゃダメだと母親に言い聞かせて、家から追い出すのだそうです」

「先日は母親がコラッタばかり捕まえてきてブチギレしたそうで「ババア! コラッタなんかいらねーっつーの! ポッポ大量に捕まえてこいや! もちろんアメにしとけよ! あとポリゴンとピカチュウ見つけるまで帰ってくんな。それはアメにすんなよ」と激怒したって言ってました。祖母にもやらせているらしく、時間別で2チームに分けて行かせるらしいです。一応、睡眠時間や休憩時間は与えているようですね」

・母親を敬う気持ちがないニート
「ポケモンGO」は、移動することが楽しいゲームだ。その本質となる移動をやめ、母親にやらせているようでは、ゲーム本来の楽しさを体験することは難しいのではないだろうか。そもそも、母親を敬う気持ちがないニートには、ゲームを遊ぶ資格などない。

もっと詳しく読む: ポケモンGOを母親にやらせるニート / ピカチュウ見つけるまで帰ってくんな(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/07/23/pokemon-go-neet/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP