ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気モデル 赤神幸依「顔を触らない」理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜11時30分からの番組「PARADISO」(ナビゲーター:板井麻衣子)のワンコーナー「CITIZEN GIRLS SPECIAL」。7月22日のオンエアでは、人気モデル「あめちゃん」こと赤神幸依さんが登場しました!

●ストイックな美容法

実は、赤神さんはもともと、看護師を目指していたそうです。18歳で上京した後、看護学校に通っていたときに、モデルの森絵梨佳さんに憧れてオーディションを受けたところ、見事に合格。

「体の中から美しくなることを伝えていきたいので、看護師の勉強をしてきたことがすごく活きています」(赤神さん、以下同)

とのことでした。そんなこともあり、赤神さんの美容法にはいろいろなこだわりがあるそうです。

「私が意識していることは、背筋を伸ばすこと。肩甲骨を動かすこと。顔を触らないこと、甘酒を飲むこと。笑顔でいることなどたくさんあります。また、何かを選択するときは、どちらが体に良いのか、美容のためになるのかを考えるようにしてします」

赤神さんが顔を触らない理由が気になりますよね。聞くところによると、手には目には見えない雑菌がたくさんついていて、顔の皮膚はデリケートなため、触るとダメージを受けやすいからだそうです。そのため、頰杖をついたり、顔を掻かないようにしているという徹底ぶりです。

甘酒は腸内環境を整えるだけでなく、食欲が湧かないときでもスーッと飲めるから飲んでいるとのこと。ただし、いずれも無理をするとストレスになるため、ゆるく意識しているそうです。

●ソフトクリーム食べ歩きが好き

後半は、赤神さんの出身地、北海道の魅力について語りました。釧路出身の赤神さんは、魚や貝などを外で焼いて食べるのが大好きだそうです。

「私はツブ貝や牡蠣が好きです。北海道の貝は大きさが違うんです。大きくて安くて、今の季節はお祭りの帰り道にたくさん食べた思い出があります」

と、楽しそうに振り返っていました。また、富良野のラベンダー畑の光景も忘れられないそうで、ラベンダーのソフトクリームが大好き。赤神さんにとって大人っぽい味だそうです。上京した現在は、いろいろなお店でソフトクリームの食べ歩きをしているそうで…。

「特に好きなのは、原宿にあるハンバーガー屋さん『Hohokam(ホホカム)』のソフトクリームです。北海道の牧場で食べたソフトクリームのような、なめらかな食感です。あとは、コンビニに売っている『ワッフルコーン・北海道ミルクバニラ』も好きです」

さすが、おいしいものが豊富な北海道育ちなだけに、非常に参考になりますね。原宿に出かける際は、ぜひチェックしてみてください。

【関連サイト】
「PARADISO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/paradiso/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。