ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鳥越俊太郎氏のそっくりさん 影武者デビューの時期を直撃

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「後出しじゃんけん」で東京都知事選挙へ出馬表明した鳥越俊太郎氏(76)。炎天下の選挙戦に体調管理を優先しているためか、ライバル陣営から「1日に1~2か所しか回らない」と指摘されているが、実は秘密兵器がある。そっくりさんの“影武者”を従えているのである。

 選挙を手伝っているNPO団体代表のAさんで、鳥越氏より一回り以上若いが、ロマンスグレーの髪型から横顔、笑った顔までそっくり。選挙カーの運転手を務めたときは、「鳥越さん本人が運転してきた!」とスタッフまで驚いたほど。スポーツ紙でも写真入りで取り上げられ、「選挙戦後半には僕も演説台に上がっちゃおうかな」とジョークを飛ばしていた。

 Aさん本人に“影武者デビュー”はいつになるのか 直撃した。

「さすがに影武者はないですよ(笑い)。選挙戦の序盤では有権者の皆さんに握手を求められて、『どうも鳥越俊二郎です』なんて冗談をいってたんですけど、むしろ最近は鳥越さんに間違われないように(鳥越氏がワイシャツ姿なので)わざと汚いTシャツを着ている。けど、今後は選挙カーの助手席に乗るくらいはしてもいいのかな」

 選挙戦中盤から過去の女性関係が報じられるなど、何かと“攻撃”の対象となる鳥越氏。さすがにスキャンダル爆弾を影武者が身代わりとなって受け止めることはできないので、正念場だ。

※週刊ポスト2016年8月5日号

【関連記事】
選挙応援で『襟裳岬』歌った森進一氏 公職選挙法抵触か
がん手術4回経験の鳥越俊太郎氏 肉・マグロ・酒・煙草NG
鳥越俊太郎氏 CTスキャン年4回20ミリシーベルトを気にせず

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP