ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

注目のスーパーフード「タイガーナッツ」って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜11時30分からの番組「PARADISO」(ナビゲーター:板井麻衣子)のワンコーナー「CHOYA NATURAL FEEL」。7月22日のオンエアでは、女性や健康志向の方の間でスーパーフードと話題になっている、「タイガーナッツ」をピックアップしました。

「タイガーナッツ」がどんなものかご存知ですか? 聞いたことはあっても、ナッツの種類だと思っている人もいるのでは?

「タイガーナッツはナッツではありません。カヤツリグサという草の塊茎、根っこなんです。細かいひげ根のようなところからプツプツプツプツかわいくできています。それを収穫して、きれいに洗い、乾かしたものが商品になっています」

…と話すのは、1992年からタイガーナッツを日本で広める活動を行っている、タイガーナッツ・ジャパン株式会社代表の、きれすけいこさん。名前はナッツですが、野菜の仲間なのです。

そんなタイガーナッツがスーパーフードと呼ばれている理由はどこにあるのでしょう?

「スーパーフードの定義は、一般の食品よりもミネラルや栄養分が多いということからだと思うのですが、そういう点から言うのであれば、タイガーナッツは塊茎であって大地のエネルギーを充分に吸収して育ったものですから、スーパーフードと言えると思います」

たとえば、植物にミネラルはあまりないのですが、 タイガーナッツはミネラルがとても豊富。粉として使う場合、小麦粉にはミネラルは全くありませんが、タイガーナッツにはミネラルが何種類も入っています。

ミネラル以外にも、ビタミンEや食物繊維、デンプンも多いので腸にも良いとのこと。またグルテンフリー、アレルギーフリー、ナッツフリーで、ハラルやビーガンの方でも食べられることが特徴です。塊のままのものは、とても噛み応えがあるので脳の血流を活性化させるという意味では、受験生のみなさんのおやつにもオススメなのだそう。まさにスーパーフードですね!

もちろん、そのまま食べてもおいししいのですが、料理やお菓子にもアレンジできるそうです。

「ざく切りにしてグラノーラやサラダに混ぜていただくほか、粉をパンや、クッキーなどにも使っていただけます」

デンプンが入っていることでプディングや、くず粉を混ぜた豆腐を作ることもできます。さらに、粉のタイガーナッツと水飴を合わせて、おいしいキャラメルも作れるそうです。

脳の活性化、美容効果もあるというスーパーフード「タイガーナッツ」。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

【関連サイト】
「PARADISO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/paradiso/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。