ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA、Pascal世代の最上位GPU「TITAN X」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIAは、PC向けの新型グラフィックボード「TITAN X」を発表しました。同モデルは新世代のPaskal世代の最上位GPUという位置づけになります。旧型の「GeForce GTX Titan X」とは異なるモデルになります。

Pascal世代のグラフィックボードは既に、GTX1080、1070、1060の3モデルが発売されていますが、最後に登場したこの「TITAN X」が最上位モデルになります。演算能力は11テラフロップス(GTX1080は9テラフロップス)。CUDAコア数は3584、メモリは12GBのGDDR5Xを搭載しています。

これまでのNVIDIAのGTXシリーズ最上位だった「GeForce GTX Titan X」と比べ性能は60%向上しています。発売日は8月2日。価格は1,200ドル(約12万6,000円)です。

https://www.youtube.com/watch?v=Y02kptTItj8

公式サイト(英語)はこちら
http://www.geforce.com/hardware/10series/titan-x-pascal

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP