体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「世界一周」と「ディズニーリゾート全制覇」が叶うルートを考えてみた

生活・趣味
「世界一周」と「ディズニーリゾート全制覇」が叶うルートを考えてみた

旅好きの人は、やはり世界一周に憧れがあると思います。そんな中には、ディズニー好きの旅人もいるのではないでしょうか。

ということは、ディズニーを中心に世界一周すればダブルで楽しめちゃうと思いませんか?

つい先日の6月16日には上海ディズニーランドが開園したので、ディズニーを中心に世界一周するには良いタイミングだと思います。

今回は世界中のディズニーリゾートを中心に世界一周する際のルートを考えてみました。

 

ルートを決める

6625313859_cdffc2794a_b-2

photo by Stacie Stacie Stacie

ディズニーを中心に考えると。テーマパークがある上海、香港、パリ、ロス、オーランドの5都市はマスト。

忘れられがちですが、ハワイにあるディズニーリゾートも行かねばなりません。

ディズニー中心だと通常の旅行よりもお金がかかることを忘れずにルートを考える必要がありそうです。

 

というわけで、今回は一応このようなルートを考えてみました。

日本→上海→香港→タイ→インド→クロアチア→イタリア→フランス→スペイン→ブラジル→ボリビア→ペル→アメリカ本土→ハワイ→日本。

クロアチア以外のヨーロッパ3カ国とアメリカ以外は比較的物価が安く、ザ・世界一周的な国を選んでみました。

 

アジア編

<日本>

6959414702_9af47955c6_b

photo by fortherock

3148641849_4461dffd73_b

photo by Masao.M

まずは日本の東京ディズニーランドと東京ディズニーシーです。

東京ディズニーランドは、アメリカ以外で初めて出来たディズニーテーマパーク。1983年4月15日に開園しました。

テーマパークとしては、アメリカフロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにあるマジックキングダムに次いで世界第2位の来場者を誇ります。

 

ちなみに日本にあるディズニーリゾートの運営はアメリカのウォルト・ディズニー・カンパニーではありません。

日本にあるディズニーは、世界のディズニーリゾートの中で唯一ライセンス契約となっており、経営は株式会社オリエンタルランドのため、ディズニーの資本は入っていません。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会