ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野菜不足な一人暮らし男子(と女子)に捧ぐ! 迫力の野菜プレート「メウノータ」【高円寺】

DATE:
  • ガジェット通信を≫


あくまで野菜を野菜として料理したい

みなさまこんにちは。37歳独身で高円寺在住、昼夜逆転で、大学時代より不健康な生活をしているライターの神田です。やっぱり男一人暮らしだと、マジで野菜を摂りません。コンビニ弁当にカップラーメン。僕はこれに甘党なので、お菓子がつきます。食生活が軽くじゃなく崩壊してます。そんな食生活をどうにかしたいと思っていたときに見つけたのがこのお店です!

家からも近くて、せめて週1回くらいはちゃんと健康的な食事を摂りたいと思って通っています。

そんな僕が今回紹介するのは、ヴィーガン料理店の「メウノータ」です。

場所は駅から徒歩5分くらい。JR中央本線の高円寺駅から南口の商店街を下り、左に少し入った建物の2階。スーパーの西友の前といえば分かりやすいでしょうか。

なかなかオシャレな外観です。

お店の中もオシャレ。

女性客が多いけど、僕は気にせずひとりで通っています。だっておいしいんだもん。

ところで、そもそもヴィーガン料理ってなに?

ヴィーガン料理とは、純粋な菜食主義で、お肉や、お魚だけでなく、卵や牛乳、チーズといった乳製品も含めて動物性の食材は一切食べない食のスタイルのこと。

店主の伴奈美さんは、ヴィーガン料理なら人種も宗教も国境も主義主張も関係なく、みんなで楽しく食べられるという思いから、お店をはじめたんだとか。

ヴィーガン料理を研究すればするほど、動物性のものを使わなくても野菜だけでこんなにおいしいものがつくれるんだ! という発見の連続で、すっかり夢中に。

精進料理みたいに、肉っぽく見せるみたいな方向性ではなく、あくまで野菜を野菜として美味しく出したいんです。(伴さん)

ボリューム重視の男子も納得のランチプレート

では僕が大好きでハマっているランチメニューをいただいてみましょう。

僕はいつもランチでお邪魔することが多いのですが、ランチで一番人気なのが、このデリプレート(1,230円)。

デリプレートの中身は日替わりですが、今回は、おみそ汁から時計回りで、大根餅を揚げたもの、サルサソース、玄米(二十日大根の梅酢漬け、わさび 菜の茎のナムル)、自家製のなめたけとオクラを和えたもの、カリフラワーに青ネギと自家製豆乳リコッタチーズのソース、キャロットラペ、キャベツとレタス のトーレン、山東菜とあげの煮たもの、自家製の豆腐、グリーンサラダなど。

というか……

まずこのボリューム! どうです?

成人男子でも必ずお腹いっぱいになることができます。しかも全部、野菜でできていて、ヘルシーというから驚き。

むろん、めちゃくちゃおいしいんです!

この大根餅を揚げたものは食べ応え十分。

玄米は香ばしいし、

なめ茸&オクラのネバネバはいかにも体に良さげ!

別角度から。

やはり迫力満点!!!

植物性のものをおいしく作るコツは、うまく動物性の味に変えてあげること。そこでソースやパテなどをうまく工夫してつくるんだとか。

それだけに、野菜を食べている感じがしないんですよね。仮にこれが工夫ゼロのシンプル過ぎる料理だとやっぱり物足りない感は否めない。けど「メウノータ」の料理はひと工夫もふた工夫もされていて、動物性のものを摂っているようなおいしさがあるんです。

カレー好きは「ヴィーガンミールス」を要チェック

店内では、定期的にライブも実施。インディーズアーティストのCDや、豆や自家製のスコーンなども販売しています。

伴さんが出したヴィーガン料理のレシピ本も販売中。僕も持ってます。

ちなみに僕は、いつもここの席にひとりで座って食べてます。落ち着くんです。

そして最近新しいメニューがお目見え。

それがヴィーガンミールス(1,380円)。南インドのカレーを元にして、野菜だけで料理したものです。これもボリューム満点でおいしい。

はい、2種ズームアップ! カレー好きは要チェックですね。

ちなみに「メウノータ」はお昼12時頃オープンですが、開店するとすぐに席が埋まってしまって待つことも多々あります。どうしても待たずに食べたいなら、開店ジャストか開店直後に行くのがおすすめ。

別にベジタリアンになる必要なんてない。いろんなお店を使い分ける中で、うちのお店みたいな野菜を美味しく食べるという楽しさを発見してくれれば。(伴さん)

そう、ヴィーガン料理も気軽に楽しめるんですよ。どんな目的で通ってもいいですし。

野菜不足に悩む男子たちよ、恥ずかしがらずに&ハードルが高いと思わずに、オシャレなヴィーガン料理店で健康的な生活を!

お店情報

vege&grain cafe meu nota(メウノータ)

住所: 東京都杉並区高円寺南3-45-11 2F

電話番号:03-5929-9422

営業時間:水曜日 18:00頃〜23:30頃(LO 22:30)

木曜日・金曜日・土曜日・日曜日12:00頃〜23:30頃(ランチセットLO 14:30、ディナーLO 22:30)※営業時間が変更になる場合がございます。お店の ウェブサイトでご確認ください。

定休日:不定休(月曜日・火曜日はだいたいお休み)

※金額はすべて消費税込です。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

書いた人:神田桂一

ライター/編集者。『POPEYE』『スペクテイター』『ケトル』などカルチャー誌で執筆したり、Yahoo!特集でルポルタージュなども。グルメ系では『dancyu』。趣味は旅行。台湾好き。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、冷やし中華でトラブルを解決する
マスターは元警視庁! 高円寺に佇む占いスナック「美星」は予約いっぱいの超人気店
妄想と創作のはざまで味わうオンリーワンメニューの個性派カレー! 「妄想インドカレー ネグラ」【高円寺】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。