ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人系アイドル・DREAMING MONSTERが結成1年でO-EASTワンマンを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全員20歳以上の大人系アイドルグループ・DREAMING MONSTER(通称:ドリモン)の1stワンマンライブが7月20日に新宿ReNYにて開催された。

お披露目から約1年、1周年を記念して行なわれた同ライブでは満員御礼となる約400人の来場者を記録。全15曲を披露し、アンコールではその全15曲のノンストップメドレーで締めくくった。そしてライブ本編中には来年2月13日(月)にTSUTAYA O-EASTで2ndワンマンライブを開催することも発表された。

今年は毎週火曜日に行なわれている定期公演の開始や、5月31日発売の1stミニアルバムが同日付のタワーレコード全店舗アルバム売上チャートで1位を記録した事の他、初となる海外遠征、TOKYO IDOL FESTIVAL2016に初出場が決定するなど、僅か1年でめざましい活躍を遂げている。

また本番前にはプレス発表が行なわれ、DREAMING MONSTER初主演映画『夢の続きをもう一度』のクランクアップ会見も行なわれた。その映画の主題歌となる「ジャパニーズフォーシーズン!」も初披露、取材陣からの「グループの目標は?」という問いかけには「何かに挑戦する人の背中を押していくグループになりたい」と力強く答えた。なお、映画『夢の続きをもう一度』は2017年公開予定となる。その主題歌「ジャパニーズフォーシーズン!」も初のシングルとして9月27日(火)に発売が決定している。

シングルリリース、ライブ、映画出演など、一度は夢を諦めかけた彼女達の活躍は〝いくつになっても何かを始めることは遅くないという事を、活動を通じて体現していく〟というグループのテーマ通り、この1年での飛躍は、今後のドリモンの更なる活躍が期待される。

「Youthful days」MV
https://www.youtube.com/watch?v=mZ-eiik3Av0







カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP