ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蠣崎未来、初音源となる1stシングル「蠣崎未来 LIVE 2016」9/1リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

岐阜出身のシンガーソングライター・蠣崎未来が、本日出演した「FUJI ROCK FESTIVAL ’16」にて、9月1日に1stシングル「蠣崎未来 LIVE 2016」をリリースすることを発表した。

初の音源となる「蠣崎未来 LIVE 2016」は、2016年4月に渋谷、5月に六本木で行われた、蠣崎未来が出演したオムニバスライブの演奏をレコーディングし、その中から4曲を厳選収録。当日の演奏をそのまま収録した、“リアル”ライブ作品となっている。

同シングルは、初恋の嵐、スパルタローカルズ、mari nakamuraなどの作品をリリースしているMULE RECORDSより、9月1日にamazonとライブ会場限定販売の形でリリースされる。

また、蠣崎未来オフィシャルサイトにて、CD収録曲の「君といると」のライブ動画が公開された。

「蠣崎未来/君といると」

リリース情報

1stシングル「蠣崎未来 LIVE 2016」
2016年9月1日 amazon/ライブ会場限定販売
同日iTunes配信スタート
XNDC-30045 1,111円+税
<収録曲>
1.君といると
2.伝わらない
3.君の声が聞きたい
4.無題

関連リンク

蠣崎未来 オフィシャルサイトhttp://kakizakimiku.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。