ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ポケモンGo」をするならGoogle Fitとロケーション履歴機能で行動を記録しては?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内でも「ポケモン Go」の配信が始まり、早速、外にポケモンを探しに行っている人も多いと思います。せっかくならどこに行ったのかやどれだけ歩いたのかも確認できるようにしておくと、後から何かと役立つ思います。具体的には、「Google Fit」と Android の「ロケーション履歴」を有効にしてはどうかということです。Google Fit を有効にしておくと、歩数や移動距離、動いた時間のほか、歩いた時間や走った時間も記録できるので、一日の探検でどれくらい運動したのかを後から確認できます。また、体重の記録や増減の確認もできるので体重管理にも役立ちます。ロケーション履歴を有効にしておくと、Google マップのアプリ上で、いつ・どこに訪れたのかを時系列に確認できるようになります、ポケモン Go を通じて訪れた場所を振り返りたい場合や他のトレーナーに場所を教える場合に役立つと思います。ロケーション履歴はデフォルト有効なので気にする必要はありませんが、Google Fit をインストールしてセットアップする過程でロケーション履歴も有効になります。

■関連記事
プラスワン、Freetel SIMでポケモンGoのパケットを無料化する新サービスを8月下旬~9月に実施へ
Galaxy Note 7は前作よりモスリム、バッテリー容量は3,500mAh
Google、Googleマップで公共交通機関の運行情報や遅延情報を表示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP